ホーム>ブログ>亭主のひとりごち

亭主のひとりごち

東辺僕さん!

電話のケーブルがはずれているのではありませんか?
電話が繋がりませんよ!!!

暑いですね〜!

救急車の、出番が多いと〜か...?
一日で、830回とか、1000回とか〜?
65歳以上は、やたらと出歩かないように〜…お使いも?
そうなんですよ・・・ちゃんと、日よけ帽子をかぶり、昔は、麦わら帽子がありましたが、最近は、何処で買えばよいのでしょうか〜?コンビニかな〜手近なところで、・・・販売してるとよいのですが・・・ファッションセンター?ニコニコ商店街の近くに、出来たんですよ…その、センターが!!

暇してましたので銀行帰りに、立ち寄ましたんですが、販売してましたよ!少し、おしゃれな、麦わら帽!子・・・これをかぶるには、抵抗有りで、65歳過ぎた、東辺僕は、持参の帽子で、我慢ですネ〜。

ここは、広い駐車場でしたが、工事が始まり、あれよあれよという間にですよ、00ファッションセンター
・・・この街には、不釣り合いな、建物ですが、人口減少地区ですので、果たして、大丈夫でしょうか?
他人事ながら、心配ですね〜確かに、区役所ありますし立地条件的には、いいのでしょうが、事業所は、少ないので、葛西の方とはちょいと、違うな〜それに、工場跡地は多いし、住宅も新築してるんですが、事業所が少ないない・・・薬屋さんもできた...一つ、二つ、三つと、周囲1キロに出来ている・・・便利だけど、薬だけでなく、食品も、お酒までも、展示販売されてて、国道沿いの、酒DSは、潰れているので、薬屋さんの酒コーナ・・・一興有りで、眺めてみたが、近くの、スーパーには、かなわない・・・新鮮食品に、酒は似合うが、薬+酒は・・・体に良い物、NAビールとか、ジュースだとか、有機ワインならよかろうが・・・?どこにでも、ある物を置いても、値段?

酒DSも多い土地柄ですので、どんなものでしょうか?偉いことになってきた・・・
酒楽亭の主人も、いつまでも、腰痛いでは、居られないな〜・・・・
ニコニコ商店街も、50年間も、続いたが、これからの、商店街は、辛いだろうな〜?
3件も、潰れたんですよ、国道沿いのDSのために、でも、そのDSも、潰れた〜
先に、潰れた酒屋は、もう、店替えしてるし・・・

コンビニも、1キロ周囲に、5軒も出来た・・・品ぞろえ見ると、日常の酒は、そこで間に合いますし・・・ビール、焼酎、日本酒も、特に、指定あれば別ですが、のど潤すに欲言わなければ十分です・・・ワインも、@¥500円、ありますしね〜さて、そこで、酒楽亭は、どうします?
この暑さに、冷えた酒ありますし・・・炭酸水もね〜。

「この間、いただいた、炭酸水、おいしかったです〜ありがとう〜!!」で、終わりのこの、人情世界だから、欲は言いますまい・・・水にも、炭酸水にも、日本酒にも、ワインにも、焼酎にも、石原商会の取り扱いの商品は、安くて、美味いと…言われるまで、持ち堪えられるか〜だな!ソロソロ、攻めの商売だ!
これからは、攻めだな〜!どう攻めるかだな〜!!どう攻めるか・・・聞くところによれば、冷えたビール、1本でも、運んでるとか・・・1本でも、持参するのが、酒屋の、商売か〜?転んだりしたら、どうする?この暑さに、よろよろと歩いて、バイクで、事故起こしたら、それで終わりでは?

68歳だぞ・・・東京出てきて、50年と、同窓会したばかりなんだから、よく考えないとな〜70過ぎたら、死んでもよいが、独りで先に行くなよ!・・・と、56人で、エイエイ、ヲ!としたばかり・・・
虎は、死んだら、皮を残すが、人は?
恋女房を残して、子供残して、財産残さなければ、なんとする? 蔵に、残すか、心に残すか?
永代供養で、仏になるか、俳句を読んで、本に残すか...新盆だな〜吉田所長さんは、壮絶にも、、死を選んだが放射線ではなく、食道癌だといいますが、56歳では、早や過ぎませんか・・過酷な、環境に置かれて、治療もできず、休むことさえ許されず、不眠不休・・・治療が遅れたのは・・・治療してれば、あと、10年は、生きられたに違いない・・・食道癌は、辛いな!食道癌の原因は?

医者の、奥さんでも、乳癌になる時代・・・癌は、怖い!肉体を、蝕む癌の克服は、早期発見、対策、適切な、医療の治療・・・酒楽亭の、常連さんにも、一人いた・・「俺、こんなになっちゃった!」放射線で、体焼き切り、紫色になった腕を出されたその瞬間、腕をさすっていた自分だが、何ともはや・・・こ血を分け与えてもと思ったが、知り合いの、外科医に、「君の血では、患者が、酔うから駄目だ!」といわれた時、無常を感じたが、その、外科医も、同じ、同窓生・・・今は名誉教授だが、元気だ〜40キロは歩けるとか・・・それも、手術のためだそうだ・・・日頃の、養生が違う、心構えが違う。ワインが好きで、人が好きで、面倒見が違う・・・炎天下、自転車で、病院を回り、手術をしてるとか・・・「今から、手術なんだが、この間の、ワイン、おいしかったよ・・・また頼むよ!」電話が来たが、元気な声だ!声は変わらないな〜50年たっても、彼は、子供の頃から、青年の時からか、富山の痛い痛い病だとか、信濃川の水銀中毒症だとかに、興味を持ち、生徒会室の窓際で、二、三人で、論議していた事を、思い出す・・・座敷草鞋さんも、その一人だった・・・自分で地理の地形図のようなものを描きながら、話に、加わりながらも、点々、斜めの線、横棒、縦棒を描いてた・・・東辺僕は、それを、斜めに見ながら、時たま、窓を見ながら、夏雲を追いかけてたな〜みんな、てんでに、未来を見てたのだが東辺僕は、酒屋の、親父になった訳。

失礼!http://まちがえてしまいました〜!!

沖永良部島⁼雲流れる果ての島のことを、描いたのですが、大切なところで、またまた、間違えです〜

お客さんから、ご指摘いただきました。「HP」http://okinoerabu.info/tabi で、ひらいてくださ

い。

夜も遅くなると、どうもいけません///折角、開いていただきながら、「HP」見られなくて、済みませんでした。」

以後、十分気を付けます。どうも最近、間違いが多くていけません。

東辺僕・・・少しずつ、目がかすんできたのでしょうか〜しっかりしませんんといけません・・・老眼鏡、掛けてもいいのでは〜!

今日は6月23日  沖縄慰霊の日

今日は、何の日?沖縄の日・・・
え、泡盛飲む日?酒飲みは、10月1日が、日本酒の日とも知らずですから・・今日は何の日、沖縄の日、といわれても、沖縄=泡盛ですから、今日は泡盛day///5時から、男たちは、もう酒盛りですか〜平和ですね!?

一日くらい、休肝日にして!!、そんなに飲みたければ、冷たい水でも飲みましてですね・・・でも、それでは売り上げ上がらないで、軽く飲んでください〜

最初の、一杯は、女将=オカミに内緒でいいですからネ〜、、内緒ですよ、本当に・・・今日だけは、6月23日ですので///本日は、おいしいのがあるんですよ!

これは、特別に、取り寄せたんですが、電話1本で・・・沖永良部島からです?・・・
奄美大島の、黒糖焼酎です。http://www/okinoerabu.info/tabi か、蔵元のホームページを見てください〜http://www.erabu.net/hanarenbo/ です。
隣町の、小岩商店街には、今を盛りにと白百合の花が、名物ですが、この時期、綺麗に咲いてるんですよ///菖蒲も有名ですけれどもね。

沖永良部の、黒糖焼酎の名は「白ゆり」720ml。黒糖焼酎40度です…まずは、一杯どうぞ…40度といいますと、普通飲んでますいつものより、アルコール度が高いので、おいしく感じますよ!

本格焼酎は、血液をサラサラにするといいますので(=だれが言うの=須見洋行先生です*倉敷芸術科学大学教授、もう、定年かな?だとすると、どこかの、酒造会社で、試作中かな?)それ以来人気なんですね〜!血栓溶解機能の比較実験結果の例が、ありますので、ご希望の方、ご連絡ください。
03ー3655ー4373 白ゆり販売促進係り まで〜!  酒楽亭の中に、あるの?出来たの?

沖縄に、行く途中に、鹿児島→種子島→とありまして、徳之島の次にあるのが、沖永良部→与論島→沖縄本島です・・・およそ、鹿児島市から、550キロの処です・・・遠いでしょう・・「特別攻撃機」は、この辺で、右、左に分かれて、沖縄沖に、雲流れる果て・・・空の青さと、海の蒼さの交わる彼方に、飛んでゆきましたよ・・・記録では、2300機くらい・・・それとも、薄らぐ記憶かな?

そんな時代がありましたが、今日は、6月23日ですので・・・皆さんも、どうぞ、検索して見てください。沖縄=泡盛だけでなく、検索すると、動画も出てきます、酔いも覚めてしまいますか〜?!

特に、「シュガーローフヒルの戦い」、これは、アメリカ海兵隊の教科書でもありますので戦記ものとしても、記録ものですので・・・ここでの、「7日間の日本とアメリカの戦い」は、知っといた方が、硫黄島の戦いと同じくらい・・・・映画になれば、もっと良いかも・・・・一枚の手紙⇒二枚目の手紙ですかね・・・最近、そな事を、考えてます・・・

そうそう、今日は、女将が留守ですので、このお酒、黒糖焼酎=サトウキビ畑のお酒ですが、1本、みんなで開けましょう・・・オンザロックに限りますね〜堪えられませんね!

今から、68年前の事ですが、アメリカと戦争してたんですね・・・知らない人多いそうですが、PC時代ですので、どうぞ、検索してください…{沖縄戦争」で・・・こんな戦争をしてたんですよ〜

おいしいでしょう、黒糖焼酎も・・・泡盛だけ飲むんではなくて、沖縄に行く道すがら、奄美大島群島のお酒もお供にね・・・戦艦大和に積まれてた、日本酒は「華鳩」といいます、広島のお酒です・・・貴醸酒といいますが、お酒を、お酒で割るので、腐らないお酒として艦隊勤務者に飲まれたとか言いますが…さてもさても、お酒と戦争のお話をいたしましたが・・・たまにはいいでしょう・・・

女将が留守してますので、羽伸ばしております、亭主の東辺僕の奢りです・・・ハハハハハ、今日は、「沖縄、慰霊の日」です。6月23日。

どうでしょうかね〜この日を、休日にしたら・・6月には、祝日がないので・・・沖縄を心に思う日としてネ!泡盛飲んで酔うのもよし、本読むのもよし、英語で、海兵隊の教科書をよむのもよしとして・・・・
久しぶりの、ブログ再開です・・・少しですが腰が痛くなりました〜本調子ではないな〜!!

富士山、おめでとうござます、

富士山が、ユネスコの、世界文化遺産に、決まりましたとかで、日本中でお祝いかな〜!!
富士山、おめでとうございます!!乾杯〜!!

fujisan.JPG

これからが、大変ですね!すぐ、観光効果はどの位?とか、経済効果は?とか言われますが、案外、富士山について知られてないのでは?

この、東辺僕〜!!頂上に登りましたんですよ!確か、25歳の頃です。今から、68-25=43年前!
写真ありますので、お見せいたしましょうか〜?ほらね…これ若い頃ですから、体重も、60キロくらい、デブではないので、今見ても、分からないでしょうね〜本当?不思議に思われのが。オチですね!

下りで、道に迷いそうになりました・・・救助隊の方が現れまして、「方向が違うというヨ!」指導を受けたので、覚えてます〜!!

人生と同じですね!登る時は、ただ、ただ、蟻さんのように、一筋の道に沿いまして登るのですが、暗い夜道、ただ、ただ、登る。登るだけだから、迷わない!ひたすら、登りの富士登山です、

雷様が、光り、その稲光は、山中湖に静かに、吸い込まれてゆくのです。・・・音は、聞こえませんでした・・・誰かが、大きい声で、「石が落ちてくるぞ〜頭を隠せ〜!」と・・誰が踏み外したのか、数秒で、登りの列をかすめて、堕ちてゆきました〜音も、静かでしたが、ごろ、ごろ、ごろんと!

暗闇の登山道。・・・登る人たちの、安堵した、どよめき・・・顔だけを、いつもの、看板写真板から出して、写すんですが、1回当時で、100円位でしたか〜念のため。記念に、撮りました…これが、証拠です!!ちゃんと、これ、東辺僕ですよ!!(顔は、出さないのが、このブログの、掟ですダ〜)

ここまで来て、証拠なければ、判断があやふや・・・・「我、頂上に立つ」・・・の、心でしたね〜!!

さて、今度は下り・・・若さに任せて砂走りの道ですだ〜
ズブと、ズブブ、足は、滑るし、勢いがついてまして、実に、砂走り・・・止まらないのですよ・・・それを、遠くから、監視していた、望遠鏡で見ていたのでしょうか?、二人の「救助隊」でしたか、傍に来てくれて、「どちらの方に、下りますか?」「山中湖、方面です」「方向が、違いますよ〜!」

もし、そこで、注意されなければ、とんでもない方向に、下ってたのでしょう〜あるいは、怪我でもしていたか〜下りは、危ないので、皆さんも、登山計画を立てられましら、、「下山時に」は、お気をつけください〜!!

無事に、山中湖に、着けたので、今、富士山に乾杯してます〜!!

あの時の、救助隊員さんのおかげで、もうすぐ、古稀=70歳を迎えられます・・・東辺僕ですだ~??…

登山での事故は、一歩が、その、一歩が、地についてませんと、間違えが、大きくなりますね・・・だいたい、下りで間違える!
道に逸れたら、注意して、下りください?一歩の違いが、最終時には、度の位、違うのかな?

それに、体力も、落ちて、疲れてますし、注意が散漫になってますからね!怖いですね〜

山頂近くの、尾根で、突然の雷に出会う事も、ありますので〜夏山は、特にね〜気を付けてといいましても、気をつけようがないのですが、甘く見てはいけません〜
これでも、人生登山、いろいろ経験してきましたから〜?
ドンナ事?いろいろありますでしょう、皆さんも!
写真、一枚だけですので〜破れちゃう!う!う!・・・お祝いなんだから〜吞み過ぎは、体に悪いですよ〜!!

湯治に行きます〜!!

気分的に、湯治に行くんだと・・・でも、行き先の、温泉病院には、重篤な患者さんが多いようで、入院1ヶ月ほどの待機はあたり前で、大変人気の有る施設です・・・

どうして、温泉病院かといいますと、この、2年でしょうか、腰が痛い、筋肉がいたい、イタイイタイの肩も上がらない歩いていても、痛い・・・この痛さは、なんだろうか〜!!??そのうちに、痛さが、頭に上ってきて、ナニヲするにも、痛くて、痛さのあまりに、頭が痛い・・・

整形外科の先生は、『そんなに痛いのでは…痛み専門の先生を紹介いたします~』それはありがたい・・・でも、この痛さは尋常ではない~東辺僕には、暖めたり、冷やしたりで色々と対処してきたのだが、温泉での1日が良かった
2年前の、8月の1日、石和での1日が・・・あの日の後は、痛さもなく、元気になれた~・・・気分的?石和での静かな、露天風呂が良かったのかな~他の所では無い経験だ・・・

温泉の質があったのかな〜?下呂、熱海、伊東と・・・経験で、群馬とか、栃木とか・・・温泉は、各地にあれど・・・それをリハビリで、今の、クリニックの院長さんに話したところ、温泉病院の治療を受けてみたらよいのではと、紹介された・・・

内科的=血の循環やら、メタボによる太りすぎ治療、糖尿対策・・・食事療法・・・70年近く生きてきたのだから、どこかしかおかしくなって当たり前なのだから~この際、思い切りまして、オーバーホールかな・・・それにしても、平均年齢お男は、79歳、女、85歳・・・

まだ、10年は、頑張れるんだから、68で、ダウンでは、もったいない、もったいない・・・

でも、生命保険の会社からは、モウおしまいとの通知をされ、お祝い金までいただく事としたが、歩くのにも苦労するほどの腰の痛さ・・・ひざが痛いと、近所のオバサン」方が言ってたのを聞いた事が有るが・・・イヤ本当に、自分がそうなるとは・・・とにかく、この痛さは、尋常ではないので老後に備えて(=もう、はじまっついる=70にナッツてからでよいので、そう、せかせなくてもよいのでは〜?)

そんなこんなで、一足お先に、湯治に行くことにいたしました・・・入院などと、考えますと,大げさですが、日常の通院をちょいとかえて、温泉病院に・・・元気になって、戻れますように・・・・

東海地震地区ですが、富士山爆発、津波も発生などと、大変なことが起きなければ、10日、20日30日くらいで、戻れますので・・・戻りますので、戻りましたら、また、元気になれば、身体一貫あれば、この身体、親に貰いしこの体、残る人生酒売りの石原商会として、名を残せるように、頑張りませんと・・・
この世に、生まれた甲斐が無い〜!今、ダンダンと、商売とはと、3年、5年、今、7年目・・・まだ目は出ませんが、その兆しあり・・・

桃栗3年柿8年達磨は9年俺一生・・・60になって始めた1円会社、酒を飲むのを辞めて、売りの一途に?・・・

今までは、味見の投資と思い、趣味を活かして始めたのだから、途中ではやめたらいかん・・・腰、肩痛いのと言う間に注文取りに歩けや歩け、車に乗るな・・・歩けば、望に当たる・・・体にも良いぞ・・・歩け歩け、足で稼げといわれたぞ~携帯PCを背に負いまして、都内循環いたしまして、普通免許皆伝のこの身なれば、何でもござれ・・・・


でも、本日ご注文を頂いたのですが、ニッカ20年、17年ものは、誰も持たずとは・・・注文出たのに残念無念!!
鶴は何処に飛んでる〜?美味い酒、安い酒、健康に良い酒、悪い酒・・・炭酸水にも、色々有るし、Nal.も色々・・・本日の商談では、福島二本松の大七酒蔵の箕輪門,キモト・・・NHKテレビでは、大河ドラマの戊辰の戦争をテーマ・・・八重さんの物語・・・川崎尚之助とは?この男?誰?豊岡の人だよ?・・・坂本竜馬しか知らない、人多いけれど、豊岡=兵庫 当時は、出石藩。

どうして、会津の八重と巡り合うのか・・・これが、ドラマ・・・・今までの戊辰戦争の、観かたを多きく変えてしまいそうな、ドラマだが・・・長州一途のドラマではない・・・新島襄さんは、同志社大学。知る人も多いのだが、川崎尚之助さん、あまり知られてなかった・・・

福島にとっても、兵庫にとっても、二人の出会いからの物語は、戊辰戦争を新しい視点で見直すこと・・・歴史を・・・明治維新に、高遠藩の松平の影が・・・桜の高遠だけではないのか・・・但馬と会津・・・この本は、題名は、単純・・・『川崎尚之助と八重』20012.12.30刊あさくらゆう著 知道出版 解説;同志社大学 名誉教授・北垣宗冶(新島襄研究家)1冊の本を、繰り返し繰り返し読んでます。

戊辰の役?館林藩から、30人くらいの、藩士が長岡に・・・前橋、高崎は、恭順。地味な本だが、蘭学に志した一途な男の物語り・・・館林にはどんな物語が有るのか、これからかな~

安中でもありましたのだから、前橋、高崎には・・・埋もれてしまってる物語・・・たとえば、駿河台の、小栗上野守の屋敷跡は、YWCA・・・明治大学で、研究中とか・・・・中の条生糸商人のピストル購入事件とか(その、ピストルが、水戸の浪士に渡ったとか?)、赤城山を掘り起こした埋蔵金探しより、人を追えば・・・・富岡製糸工場に、兵庫から、士族の女子30名ほどが、送り込まれたとか・・・その、『30人の、女子のその後は・・・』郷土史研究家は、最近は、お暇でしょう?

富岡製糸工場は、世界文化遺産に・・・地下室では、夜な夜な、フランス人技師により、生き血を吸われたとか・・・赤ワイン物語?

群馬は、兵庫とどんな関係〜近江と近いのでは?そういえば、太平記とか言う日本酒もありましたかな〜水戸の天狗党の事件などもあり、北関東道路沿いに、道があり交流もあれば、茨城と近いのかな〜・・・「俺の寺の、仏像が、水戸の教育委員会に・・・認められた~地元でなくてなんで、水戸〜?」利根川伝いに、人、物、文化も交流してるんだな。ところで、、災害時対策に、へリポート基地、早く造らないとね〜家業が、土建屋の、知事なんだから、お手のもじゃん〜!!?群馬の、知名度向上の為にも、頑張ってくださいナ・・・東京壊滅時荷は、高崎=前橋=伊勢崎ラインが、防波堤になりませんと・・・本土決戦の作戦・・・館林=宇都宮・・・横一列。
今や、災害対策首都圏!!

古利根川・・・貝塚が出たら、伊勢崎市長のように、調査せず埋め立ててしまいませんように〜!
ちゃんと、調査すると、古い、津波跡なんかも、出てきそうですよね〜石器なんかも出てきたら、それより、氷河跡なんかも出てきたりして・・・遺跡が出ましたら、公開して発屈をお願いいたします
。それが、観光資源にもなったりします。青森、佐賀の事例のようにです。

春のときめき・・・節分のお豆67粒、食べた!

久しぶりです・・・この年末から、新年にかけて、アカウントを他人に使われてるようでして・・・大変、困っております・・・11月の末頃からでしょうか〜?
何時までも、我慢できませんので、ブログの書き込みを試し始めてみております・・・。

E-mailが出来ませんので、通信が交信できません・・・皆さんに、ご迷惑お掛けしておりますが、アナログですが、お手紙、FAX,電話にて宜しくお願いいたします。色々と手を尽くしております。

まだ、暫らくは、ご不便をお掛けしますが、よろしくお願いいたします。

酒楽亭の表子は、管理人さんが、写真を紹介してくれました・・・神田明神、昌平坂の写真です〜御茶ノ水駅から歩いて、2,3分で、こんな風情の有る所がありますが?ご存知でしたか〜?

異業交流会?の新年会も銀座の2丁目で開催、@¥5000円会費で、参加いたしましたが、長寿鍋の会で、久々の顔を見て、65歳過ぎて、マダマダ頑張ろうと誓い合いましたところです〜ですから、節分のお豆は、65粒+2=68粒ほどいただきましたところです!!数えるのも大変でしたが、ポリポリと食べるのも大変でした〜・・・まだ、入れ歯でないので、30回ほど噛み噛みいたしましたが、顎が疲れました〜・・・人生を噛み締めたんですね・・・?元気でなくてはね〜!

昨年は、腰が痛くて、難儀いたしましたが、整形外科の先生の御紹介で、近日中に、静岡県の温かい地方の温泉病院に、湯治といいますか、腰を癒しに、リハビリ入院を予定しております・・・

腰が痛いのと、何でしょうか、2年前の脳出血の禍の影響でしょうか、頭の動きが思わしくないのでして・・・頭の方は、昔から・・・15にして志多きに,学に志さず、資本金もなく45にして立つを志、50にして立ち、逆風に60にして向いたち上がり、年金支給を当てにして、至誠の趣くままに、熟年、65にして天の趣くままに風を読み、南風の夜に、オリオンを見定めて、順風漫歩?
20の時の古傷が疼きはじめ、足,腰がママならず・・・いまだ、70ならず、老境に陥る事もなく、ただただ、体調の不調にて、肉体労働が、ますます苦手・・・オテントウ様に顔向けできず、まともに汗せずだから、夜は眠れず、その分、昼寝して・・・めでたいお正月には、餅を食いすぎて、太るは腰周り、節分にも、まめに働くようにと、67粒も・・実は、2粒多く69粒食べてしまいました。

自分は、A新聞の天声人語氏のようには、新年から、酒瓶をゴロゴロ、手枕、膝枕にするほどの勇気なく、酒を売るのが楽しみで、趣味に生きる事を、志しましたので、サンテグジュペリさんをアルジェリアリアの事件で引き合いには出しませんが、北アフリカの春の嵐は、無責任な作為を感じております〜アランドロンさんは、まだ、健在でしょうか?
外人部隊、傭兵の世界ですから、日本人が、文化の違いを超えて付き合いできるのでしょうか?
竹馬の友で、電気工事のプラントで、イランだとかイラクに海外援助隊のようなお仕事で、左片手を機戒で取られてしまった帰国した友がおりましたがS君は、それが影響してか、酒に溺れて離婚、家族(娘二人いましたが、奥さんが引き取り、再婚)離散、その後は、どうなりましたか〜・・・音信はありません。企業戦士などといわれてもね〜・・・プラントを進めていた、あのM銀行もその後思わしくなく、最近では、名前もなくなってしまいました。日本橋本町には、「金融経済研究所」がありましたが・・その名も聞かないですね〜

昌平坂は、御茶ノ水駅、聖橋口を降りまして、そぞろ歩いて、2,3分の所・・・この辺に、確か大きな石の像があります。お地蔵様のおじいさんみたいなのが・・・孔子さんですよ!日本にいる、中国の留学生の皆さん、秋葉原駅からも近いですから、どうぞ参観されますように・・・。日本を、追い越せ、追い越せもよいのですが、追い越しながらも、チラリとご覧下さい・・・!

市川団十郎さんの白血病と闘病9年・・・こんな、ニュースが66歳だそうで・・・そうか、白血病って、大変な病気なんだ〜同じ病院で、同じ病気で・・・なんと、ブログを書いてくれてた、常連さんAさん、痛かったんだろうな〜2年になるな〜S君、A君の分までも、この、東辺僕おやじ、頑張ってゆこう・・・腰の痛み、笑い飛ばして、温泉病院で、骨休みしてこよう・・・骨太に生きなくちゃ〜!!

忘年会、たけなわ〜!!

忘年会、ハシゴですか? 会費はいくら〜ワイン、ビール、日本酒に焼酎〜・・・1杯飲んでも、3種類ですから、180mlx3,4,5=相当量をお呑みですよ〜お気をつけて!!電車ホームから、降りたりしますと・・・引かれますよ〜!自分では、そんなに飲んでないつもりでも、駆けつけまずは、1杯からは伊万里まして、さしつさされつつ、呑んでますと、1本が2本・・・まず、ビールでしょう〜冷え込むこの頃に、冷えたビール、いいですね・・・軽く1杯のつもりで呑んでましても、1杯が、2杯となりまして、軽く、1本は、早々に胃袋の中・・・冷やした胃袋を、暖めましょうと言うので、今度は、燗で缶ならぬ日本酒の燗、熱燗、ぬる燗、人肌燗などいいながら、アルバイトの女子の顔色を伺いながら、新人?中人?田舎の母さんお元気?などと軽くジャブ入れながら、色が白いとか、黒いとか、サッカー選手?夢は?一人暮らし・・・田舎は、寒くなりつつ・・・他愛無く一言、ミコト・・・肴は、刺身のつまを多めにとか、野菜が足りないから天麩羅野菜・・・喉黒とか、高い肴は、遠慮して、イカのゴロ、ゴロと氷見の鰤なければ、いらない・・・アジの開き・・・新島の、クサヤ見つけた・・・それで良し・・・少し通ぶりまして、ワインは、赤ね赤が良いとか・・・なんでもいいからオススメ・・・ヌーヴォーは?早々、それだ、今は、それが良いとかで、
赤、白、ロゼ・・・泡とね・・・と困らせて・・・

早く飲みたや、早く・・・と急がせて、下世話なお客と思われて、お利口になるより、馬鹿に徹して、あをり酒・・・先方の、準備体制万全にて、この時間には、早いお客・・・お仕事お忙しい〜お忙しいけど、呑むのがお仕事だから、1日も休まず酒を飲み、いい加減、30年40年、50年は、呑んでるよ〜今更、解説されてもね〜美味い酒の飲み方、安酒呑んで、タダ酒、ご馳走になる為に、生きてきたこの人生・・・

呑んでも、呑まれるなと教えら何時のまにか、ウワバミの腹の中、趣味が講じまして、自分で、居酒屋ならぬ、酒の仕入れ=酒屋になりました〜・・・いろんな方と、お知り合いにならせていただきまして=常連さんには、今をときめく、キラキラ星の、00さんやら、**さん、文士志向の00さんやら、翻訳家卵綴じの00さんやらも・・・最近は、お店に来れれる女子会の達人、££さん・・・話題は、「イケメン童子」だそうですが、あの、N局のワキガ女史よりツッツ込みが厳しくて、夜中の焼肉、ロースより、タン塩が20切れ、夕べも美味しく食べたとか・・・それじゃ、吐く息も臭いしね、局中が、焼肉のニオイだよ〜・・・有名人だから仕方ないか・・・・テレビ局から、香りが伝えられなくて・・・〜=ワキガ女史の体臭が、お茶の間に漂わずにだろうが〜!!朝から、何を言いますのやら〜テポドン、飛んでくるといいますのに〜幹事長だけでなく、へんてこなのは、朝からだ〜ミノモンタさん、何とかしてよ〜御酒の、飲み方、夜の食事の仕方・・・女が、一人前に、テレビ局で生きてゆく事・・・

東京ローズ・・・有楽町のガード下の、満腹食堂やら、色々有るけれど、地下鉄で、日比谷の直ぐ上だし、JRならば、新橋から、歩いて、ガード沿いに・・・3分も歩けば〜街の香りに、しみこんだ、あのざわめき・・・大阪の、維新の弁護士さん、まだ生まれてなかったでしょうが、パンプキン爆弾の模擬弾が落とされていた頃のガード下・・・東京駅も被弾したとか知らされた・・・その。焼け跡も、修復されたそうだが、暗闇の東京駅、空襲にあいましても、標準器のおかげで=正確な空襲のおかげで

被弾しなかった事を考えますと、70年も前のこと〜テポドン弾道弾は、何処へ飛ぶのか分からないよでして、・・・本当に、困ったものです・・・ソ連の中古を買いまして、部品をくっけてるようですから、販売したロシアも、怒ってるとか?アメリカの、昔の、ロケット実験のようですね〜途中で、爆発・・・あれは、コントロール出来ての事だそうですが、どうも、そんな、高度な事は、無理のようですので、打ち上げたコースに飛ばず、とんでもない方向?に行くのでは!!

そういえば、思い出しました〜海保の船に、中国船が、ぶつけた映像・・・鎌倉で、飲んでた時だな〜話題は、が善・・・なんだ!あれは〜楽しい居酒屋談義が、台無しだ〜でも、それはそれで、面白かった〜
4月の、飲み会では、沖縄問題とあわせて、何処に落ちる衛星ーー衛星じゃないよ、弾道弾だよーーー少数派は弾道と言うし、多数派は、衛星?最近は、どうも、皆さん、少数派贔屓でして、弾道弾と言いますが、そうですよね、衛星は、テレビ放映するのですか〜?施設も無いし、テレビ、ラジオも無い国で、軍事中心のみの、通信衛星でしょう・・・?

お天気?ならば、日本の放送をを買えばよい・・・そんなお金は無いのだから・・・盗み見して、天気予報をするしかない・・・農作物、天気予報・・・大雨降れば、地下の、備蓄基地水浸し・・・軍事配線やら、軍事坑道は、地下工場は、生活、インフラは、地下の中だから、蟻さんの巣は、壊滅だね。これから、20日まで、忘年会景気で、飲食店は、大忙しなのに、弾道弾の、打ち上げで、それど頃じゃ、無いヨ・・・空を見よ、あれが、ミサイルだ〜映像の、放映権は、N局のあの、女史か〜・・・
焼肉食って、酵素ジュース(?)飲んで、マッツコリのんで、ワキガ臭い放送室からの、実況放送?化粧濃くて、乱れ髪で、放送してください〜まず、混乱の為には、放送局を狙い撃ちでしょうからネ〜迅速、正確な方法が、保てますように、健康に十分お気をつけて・・・

内幸町の東京ロ-ズさんは、何処から、放送したのかな〜録音版で、日吉の地下から〜その、こ絵を愉しみにしていたアメリカ軍兵士が、いたそうだから〜人気がありましたね・・・情報合戦・・・幹事長は、大阪の、吹田が、選挙基盤とか〜大阪、吹田ですか〜。テポドンについての認識が甘かったですね〜別に、気にはしてませんが、そんな物なんですよ〜

民主党の幹事長職と言う職責が〜・・・。この選挙でも、AKB並みに、センターが、変わりますでしょうね〜自民党が、伸びると、書かれてますが、新聞社も、無責任ですね〜維新と名乗るのは、やめてくれ〜と、山口のアベさんは、おっしゃるけれど、・・・遅いよね・・・もっと早く、言わないと?アベさんの、多いのですね〜ハシモトさんも同じ。色々書くんですね・・・カナ読みは、難しいですね〜

石原も、イシハラ、イシワラとも言いますよね〜今をときめく、イシハラ慎太郎さんは、小樽の人?4代前は、5代前は?小樽のオキナカシ・・・明治の、ご維新時ですから〜ハシモトさんと同じで、5代前、6代前は、遡れない〜?祖父、曽祖父が、どんな生き様をしていたか、それは、今の自分を見てください〜ウルトラマンにも、筋肉マンにも・・・父がいて、母がいた・・・00ちゃんの涙、
スケート人生に、卓球人生に、レスリング人生に、サッツカー人生に・・・御爺ちゃんの、ファーンもいたよ・・・写真を見て、そっくりさん・・・流れる血は、脈脈と・・・この体は、最近までは、日本の周りで、取れたものから・・・学校給食の脱脂粉乳とパン食で、変わり始めた・・・でも、それがなければ、今の、60歳以上は、栄養失調で、死んでたかもね・・・当時の、大人のカロリーh、現代人の、約半分だよ・・・・、食べる物がなくてね〜

飽食の時代?カロリーオーバー・・・食べ放題、飲み放題・・・笑ってみてられない・・・生か、死かの、二者選択の北・・・毎晩では無いだろうが、20切れの、焼肉を夜中に食するN局の女史は、
千年の老樹の根から若桜・・・激動の、明治時代を生きた女。杉本エツコ(1872-1950)。
自伝的エッセイ「A Daughter  of  the Sammurai」アメリカで、著した。
世界7カ国で翻訳されてるし、勿論、日本でも出版されてる。
維新、維新というけれど、来春からは、福島の、八重子さんも大河ドラマだよ・・・日本酒も、笹の川酒造で販売しますよ〜!酒楽亭の、お取引先でもあります。東京駅の八重洲口に、福島物産展のお店がありますよ・・・福島の人ならず、福島原発行動隊の、皆さんも、お店を、覗いてくださいね〜!!
(福島原発行動隊 一般財団法人 http://goo.gl/refcEy)

そうはいうものの、この、東辺僕にも、忘年会やら、新年会のお誘いが、来ておりまして、腰の痛さにこらえながら、湯治に予定を絞り込んでおりますが、仕事も、暮れに来て、なんだか忙しい・・・良い事ですが、何せ、腰が痛いので、冷え込んでくルト・・・いたたまれないほどに、痛くてね〜
お仕事、手につきません・・14日(金)昼からのワイン、ランチ会ありまして〜前後して、忘年会・・・新年会の計画は、既に、3件、金曜日に、多いですね〜どちらかと言いますに、ヤハリ、この年になりましても、5000円会費で、飲み放題〜とかですね〜・・・河豚で、一杯とかネ〜温泉で、一杯とか・・・温泉も、熱海で、7000円、???本当ですかね〜またまた、ロシアのカニで〜?ロシアルートが、出来てるから安いが、ナホトカの港には、壊れたロシア原子力潜水艦の修理で、日本技術者が多いとか?本社では、人、削減だから、カニで、アルバイト??汚染度は?

鈴木無印のお人、最近大きい声で出てますが、本当に、ロシア外交の、一人者?まだ、北陸の丑、ドン、産経新聞社に、入社試験で、落ちた人、息子が、先に死んでしまった人・・・あの人、ならば、首相も経験してるし、舌足らずの、おじいさんだが、総身に知恵が回りかねタイプ!プーチンとも、柔道は組めるのでは?三枚は、舌を持ってないだろうが、今では、経験も、色々としたから、取り巻きの責任で・・・でも、人がいないのかな〜尖閣ばかりではないぞ〜北の守りの方は、大丈夫?

ロシアの、中古、空母艦隊とミサイル部隊を南に、最新鋭ジェット戦闘機を北に迎えて・・・領土問題の、解決方法は・・・先送りにしてきた責任は?明治、プチャーチンの来訪以来、亜棚の痛い問題だが、この、東辺僕には、まるっきり縁の無いことゆえ、話し合える、常連さんで、趣味も同じ(?)犬好きで、剣道できて、酒好きで、酒楽亭にこられた時には、そっとカウンターの横から、女将の目を盗んで・・・両人対酌という、純米吟醸酒をチビリチビリと大和盃でやりますんですよ。

○両人対酌山花開  一杯一杯復一杯  この辺が分からないと、二人の気持ちは交じり会わないのだよ〜さしつさされつの心と言うものよ〜人間の心、混じらずでは、2大政党論は、誰の責任?小選挙区制を、再び中選挙区制にしようとは、こんな・・日本に、誰がした〜

○我酔欲眠卿旦去  明朝有意抱琴来   呑んだ後は、静かに眠り 肝臓を休ませて・・ココが、大切難だぞ・・・翌日には、趣向を変えて、話したらなかった事を、意を伝えようじゃ、無いか〜

オーストリアの、葡萄ジュースが赤、白、届いた・・・2012年、こ年の、新ジュース。詳しくは、ご希望の人ありましたら、お知らせください・・・製法は、葡萄を収穫して、ワインの製法で、熟成を始め・・・ワインになる前に=新酒=ホイリゲになる前に?タンクから、取り出してしまい、ジュースのままにして、呑むのだそうですよ。美味しい、ジュースでして、ノンアルコールワインとでもいいますか。25年も前にいなりますが、ドイツのノンアルコールワインを紹介したことがありました・・・問屋の、社長さんが、引いたのですが、当時では、初めてでは?早かった〜!!今では、大人気でして、有機栽培、ノンアルコールで、日本橋の某デパートでは、わざわざ、オーストリー物産展で、大人気とか〜・・・なんだか、寅さんになりますが、

「・・・えい、面倒だ、持ってけドロボウ。これだけ、酒酔い運転で、三途の川の渡しが、暮に忙し
いのも、ノンアルコールの、ワインが、開発されなかったのが、悪い〜

ドイツじゃ、30年も前に、売れてたのに・・・今じゃ、ヨーロッパでも、これを飲まなくちゃ、生きてゆけないよ〜ポリフェノール、一杯ですよ、そこの、お嬢さん!お肌、若返る、若尾綾子さん〜!ああ、美味しい〜赤と白の葡萄の、ジュース。

何故、アルコールが無いかといえば、
あまりに、自動車事故が多いために、マリアテレジアさんが、戦争で、体力が、衰えてはいけないと、勝つフライ=katuretu を普及して、酔っ払い天国になってはいけないと、アルコールを、工業化に役立てる事としたのが、そもそもの事のはじまり〜」 拍手・・・・有り難う・・・

映画監督の先生も、日本の文化勲章を貰いましたので、この寅も、何か良い事しなくてはと言うことで、江戸川区の、㈱会社石原商会といえば、ホームページでは、世界にも飛んでる、酒業界では、一人会社の、社長さん・・・葛飾区とは、隣なんだかんだで、話が合い、難しい酒税法とかの、法律の目を潜り抜けた、やばい商売の、ノンアルコール商品・・・

寅が、呑んで、気に入りました、ノンアルコールで、今流行の、ポリフェノールとか、とかで、女性に人気のジュースだよ。ノンノンワインだね・・・ノンノンノンだ・・・サー呑んだ飲んだ飲んだ、呑んで、アルコールあれば、御代は要らないよ〜!遠く、地の果て、オーストリアから運んでできた、船に揺られて、35日、あの、ホルムズ海峡を無事に通過して、海賊を尻目に、ノンストプで、日本に運んできたところ。

1本、@¥1500円のところ、日本橋の有名デパートで、買えば、更に、消費税が必要・・・1本1Lだから、少し重たいな〜でも、デパートは、サービスがいいね〜10本買っても、100本買いましても、運賃は、サービスだよ、お嬢さん!そこで、寅も考えた〜赤ばかり変われたのでは、味の、面白さが無い〜!

赤、白、お試しに呑んでもらいたいというのが,この寅のお頼みです!そこで、お嬢さん、呑んで、美しくなる、このジュース、最新のビンテージ、ワインでなくてワインのような、不思議な飲み物・・・一口飲めば、目元パッチリ、唇、おちょぼだよ・・・美味しいから、二口呑めば、も、ポリフェノールの、効果抜群・・・・

美人の条件、魔法のジュース。
朝起きて、180ml一杯呑んで、二杯目は、朝食食べたら飲んでみて・・・会社に出かける時には、小分けして、150mlのペットボトルに入れてくださいナ・・・体の中から、若返る・・・小学生は、中学生は、高校生は、呑まなくても、良いけれど、そんな贅沢はいらないけれどね〜20歳を過ぎたら、からだの、老化を防ぐ準備・・・30歳からは、必要ですよ・・・この頃から、急にですよ〜オススメします!旅慣れした、この寅が〜!!10歳刻みに必要度が、高くなる〜ドイツで、売りに出されて、この35年もたちますが、いまや、オーストリー産の、この葡萄ジュース、全世界に普及してま〜すよ!

1本、1Lデスので1000mlで、@¥1500円・・・・ この計算でしたら、高くは無いですね〜消費税がありますので、1杯が、157円50銭となります。ご注文は、まずは、味見をしてみてから〜・・・赤、白、各1本で、味見要の注文とお断り下さい・・・2本組み合わせの、送りで、送料、専用箱とで、1000円を頂きます。@¥1500円x2x1,05+送料2本入り箱@¥1000円で如何でしょうか?振込み手数料は、無料です。 
4150円です・・・まずは、ご興味いただけましたら、味見用を、お申し込みください。

継続の場合・・・12本組み合わせ(赤、白)、送料無料、振り込み手数料無料で如何ですか?
     ご注文が、法人の場合いは、割引きをいたしますので、法人名にてお知らせください。

レストラン、居酒屋さんの場合は、業務用法人の割り引きをいたしますので、店名をお知らせください。継続使用の場合い、季節の変動に保冷便を使用いたしますので、運賃の変更が、ございます。

お支払は、金額、ご送金後確認の上、1週間以内に配送、着日のご指定をお願いいたします。

大量、ギフトのご使用の場合いは、納品日の準備の関係で、お早めに、お知らせください。

酒楽亭の女将、本日、ニコニコ商店街の忘年会でして、今、帰りました・・・大きなホテルの宴会場での、忘年会・・・よくぞ、ニコニコ商店街を、忘れずに、お戻りで〜そうなんですよ、零細企業で
すから、女将、還らないと、明日の用意で、大変・・・ホテルの宴会は、土、日が高くてね〜!

(まずは、見たら、飲みたくなるような、商品紹介のパンフをお送りいたします・・・クリスマス、お正月に間に合いますように・・・・寅の喋りより、一目万象!)

デモ⇒内戦⇒戦争

ジャスミンの香りは、いつの間にか、独裁者の、死亡で終わり新体制の大統領が選ばれた。が、まだまだ、デモは続いている。独裁者が、倒れなければ、デモ参加者は、反体制=反逆者として、殺される。それでもなお、火器を手に取り、デモをすれば、重火器で殺される。そう、ジャーナリストを、巻き添えにして・・・追う、逃げる・・・体制派は、更に重火器武装して、反体制派を殺す・・・殺し合いが始まった・・・誰も、止められない〜!武器の、使用が、エスカレートしてデモどころではない。シリア軍のヘリを撃墜・・・反体制派装備向上~!!

11月28日の新聞記事に、写真入で、紹介された・・・こうなったら、どうしようもない。やるところまで、やるしかない・・・民族の、殺し合いになってしまった・・・この写真を撮りました、ジャーナリストさんは、満足でしょうけれど〜?

軍事ヘリの、装備は、熱源を感知して、攻撃できるが、安心してられないナ・・・下から、ミサイルで、撃墜される・・・シリア軍は、外国からの援助を得た反体制派から(?)逆に、攻撃されてしまってる。更に、『シリア人権監視機構』の得た情報を、在英反政府派から、AFP通信社が報じて全世界に・・・このニコニコ商店街の、酒楽亭にまで〜

you tubeで検索すると、その映像が、見られる・・・
そう、このミサイルは、アフガニスタンでも、ロシア軍のヘリに使われてた・・・20年も、30年も前の機種か〜?

ミサイルを反体制派に援助したのは誰?
武将ヘリと戦いでは、ミサイルの勝ち〜だが、ココまで、兵器合戦となると、モウ、戦争だ〜!果てしなく続くのかな〜・・・シリアに対しては、中国やらロシアが援助、反体制については、国際世論=旧宗主国=イギリス、フランスの植民地支配にあったから・・・エジプトも、まだ、モヤモヤしてる!

ツタンカーメンの人気は、高いのに、ジャスミンの香りの影響は?今のところ、シリアだけが、内戦状態になってしまいましたがネ、どうぞ、エジプトに発展しませんように〜!!ただ、願うだけですね〜!you tube の映像を見る限り、最新のヘリコプターと言え、熱源感知能力の有るミサイルは、覗き見るのは、やすしですが、両方で同じ熱監視をするのですから・・・それにしても、互角かな。見てると、熱を監視されないような布をかぶれば、見えないのでは・・・ならば、そんな熱感知をされないように・・・・赤外線だとか、紫外線に反応しない、地下にもぐる・・・ヘリは?2機とか、3機で飛んでれば、いち早く、下の状況が分かるのでは・・・色入りと、考えると、眠くなくなるな〜。

戦闘能力の差は、指導?代理戦争に、なってる~いつの間にか?独裁政治の、行き着く先か〜?
日本は、まだ、先のこと・・・AKB総選挙が終わりまして、今度は、国民の総選挙!さても、誰が当選して、落選いたしますか・・・

平和ですが、北から、ミサイルが飛んでくる〜?何でだ〜?本当ですか〜?その数50,100,200とか?打てば、何処かには、当たりますので、困りますよ~!!ボジョレヌウヴォーを、美味しく飲んでるのに、満月の後の夜空に、ミサイルが飛んでくるなどとは、暗闇ですから〜シリアの空どころではない・・・新聞は、伝えないの〜!!??独裁政治の国では、今、何が起きてるのかな〜滅亡に、道ずれされるのは、ゴメンですが、どうしたものでしょうか?なりかねないのが、怖いですが、
先手で何とか出来ませんかね〜ミサイル、大きいから、こちらのは、空から破壊するとか?二つの大きな国にはさまれてるので、了解は取れませんかね・・・二つの国が、やめさせることができないものでしょうか・・・さても、さても、むずかしそうですね・・・困りました。

モウ、朝だよ・・・居酒屋オヤジの心配する事でもないのですが、新聞・テレビではあまり報道しませんが、PC上では、これだけ騒いでますのに、you tube だけでも、検索したら驚くのでは?
そのうちに、尖閣通行の、中国船・・・中古の航空母艦も引き連れて、演習でも開始ですよ〜!
領海侵犯すれすれで・・・スクランブル・エッグに、なりかねないな〜?ハム・エッグかな?
空から、宇宙から、海上から、海下から監視して、いつでも対応できますように・・・即発状態?
クリスマスに浮かれてられない・・・この、年末、忙しいと言いますのに・・・湯治に行かないと〜!!・・・????

満月は、いつ見ても、満月!?

日本人が、そんなにしてまでも、憎いのか・・・イギリス人は?フランス人は?ドイツ人は?ロシア人は?モンゴル人は?歴史の彼方〜記憶に、まだ、残ってるから?
日本人は、本当に、憎いのか〜?
テレビや、自動車、新幹線なんか、日本から買わなければ良いのに〜化粧品も・・・餃子もね。

日本人だって、記憶にある・・・秘密文書が、公開されて、歴史の流れに、知りえなかった事が、明らかになるのを、心まちにしているが、『多くに犠牲を払い、今にいたった事柄も多い』のだから〜
特に、近代歴史は、マダマダ、謎が多い事・・・定まらない事柄が、多い事!だから、歴史家は、大変だ〜真実とは?
68歳の、中国残留孤児の写真・・・肉親を探したい〜別かれた肉親の記憶は?
引き離された、親子、肉親との記憶は・・・望郷の歌・・・
1冊の本が12年前の、暑い夏に出された。

星亮一著 光人社刊 『満州歴史街道 まぼろしの国をたずねて』・・・日本と、中国,国交回復40周年となるが、尖閣の事件から、全世界が驚愕の目で、中国を見直した〜?今の、中国の実際の姿・・・日本と、清国、ロシアの南下、朝鮮半島と、南満州・・・資源を巡る争い・・・張作霖の爆死工作の真実と、息子、張学良の事・・・日本側の見方から〜。

もう、一冊の本・・手元に・新刊@¥2900円 2010-10-15 海鳥社刊 「封印された実像  玄洋社」 石滝豊美著

天安門事件の時も・・・紅衛兵のあの時も・・・世代は代わり、40年も過ぎたが、紅衛兵は生きていた?
下放青年の習さんは、苦労したとある(?)が、中国の、今の指導部には、当時の紅衛兵は、多いのかな〜・・・世代も変わり、既に、あの林彪事件はまだ、解明されて無い〜

日本でも、中国でも、朝鮮でも、アメリカでも、もっともっとこの時代の、真相を深く掘り下げて、貰いたい・・・意見の別れる事でも有るのだが、しっかりと資料を集め、真実に迫ってほしいものだ。それは、多くは、日本からの責任か^?唐突に、韓国から、問題を投げかけられても、親ソ派の王妃、ミン妃事件やら、ハルピン暗殺事件(伊藤博文暗殺事件・・・実は、ロシアも組してた?)、日本だけでは、解明できない・・・極東を巡る一連の事件の積み重ね・・・満州は、南満州は、リットン調査団の判断、調査結果にでも、不明が残る。(『人間の条件』と言う本、有ったっけ〜?)

石炭、鉄鉱石の埋蔵資料を巡り、アメリカも、関心があった・・・自分に、都合の悪い事を、隠してしまう〜?
人間だから〜そうだ、東辺僕なんかは、情け無いほどに、そうなんだから〜真実一路の道なれど、鈴を振り振り振りかえるほどの、勇気あれば・・・中国残留孤児 時さん訪日 『肉親に会うこと、唯一の希望』と・・・動画サイトで、時さんの、インタビユ映像を見ることが出来る・・・68歳だそうだ・・・古い写真があれば、仏壇の奥にでも、写真あれば・・・祖父、曽祖父の写真と比べてみて、思い当たる方・・・時洪告ん・・・
http://www.youtube.com/MHLWchannel 朝日新聞11月30日朝刊、掲載・・・親戚の方でもいいのです・・・早く、肉親の方、見つかると良いですね〜三笠の山にいでし月かもの碑が・・・25日に、上野のお山に、中国4000年の歴史展示会を参観してまいりました。
久しぶりの、上野のお山。

グラス3杯ほど、オススメの、ボジョレヌーヴォーを飲んできました。穴場ですね・・・?!
西郷さんと、彰義隊・・・夕闇の新タワー、ココからも、良く見えます〜!!満月でした。

ページ上部へ