ホーム>ブログ>ブログ

ブログ

風神、雷神///風つよし・・・

最近は、どうも、おかしい・・・気候状況が・・・そんな風に、思いませんか〜?

台風被害にあわれた、フィリピンの方々には、本当に辛いことでして、お見舞い申し上げます・・・あんなに、大きな台風では、どこに逃げようもないのでして、何とも・・・慰めようのない・・・こんな気象現象が起こるなどと、大変な時代・・・北極、南極の氷が解けて、ヒマヤㇻの、アルプスの氷が解けてしまう現象は、地球温暖化・・・気象の変化で、地球のあちらこちらで、異常現象ともいうような、気候変動が起きてることは、間違いないのでは?
ハワイのサーファーには、大きな波が起こるのですから、宜しいかもしれませんがネ・・・命知らずの、サーファー・・・・台風なんぞ気にしないで波に乗る・・・高波、高潮・・・

気圧の変化で、低気圧きますよ・・・どうも、体調が変だ・・・馬齢を重ねて、はじめてわかる、体調不調が、気圧の変化によると・・・お爺さんにならないと、『分かる事』もあるのですね!??・・・

いくらベテランでも、この時期に、雪山に行くなんて・・・自殺行為では?
おとなしく、俳句でも唸りながら、饅頭食べていれば、いいのにね・・・腕に覚え有りで、雪の立山に行くなんて・・・雪の立山に・・・計画することが、まず危険では・・・山に登る人は、気候状況に、精通してませんとネ〜

尾根歩きでも、雷には、注意いたしませんと・・・ベテランさんは、気を張りますこと多いですが、それが、ベテラン・・・この、東辺僕・・・谷川岳一ノ倉沢の、滑落事故で、友人を亡くしてますので・・・本当に、山は、怖いのです・・・谷川岳の、ロ―ㇷ゚ウエイ駅?///ここも気を付けませんとね?
吸い込まれて・・稜線に・・・フラ〜フラ〜とね。

春スキーで、コース間違えたら、もうおしまい・・夏は、夏で・・・怖いんですよ・・・雷が・・・ベテランさんは、準備しても、準備しても、急な気象の変化に耐えられる準備してませんとね・・・これから、冬に向かう「立山」・・・

長野の、ペンションのオーナーに、連れられて、北アルプスのローㇷ゚ウエイ駅から、「あちらが、日本海〜・・・」なんて、指をさされて、案内してもらいましたが、それは、それは、険しい山続きでしたこと・・・写真が、あるはずですが・・・今から、20年も前の事でが〜

低気圧の、風…気圧の通過後に、分かるようですが・・・最近の天気予報は、絵解きですので?・・・ちゃんと、天気図を出してよ・・・絵解きじゃ、分からない・・・絵解きで分かるのは?・・・女、子供。

気圧の変化が、大切では?低気圧が、どう動くのか・・・日本の、気象衛星は、正確に、写しだす・・・東アジア全体を!でも、アメリカ軍の天気情報も、手に入る〜・・・気圧の通過が、良くわかる・・・
それだけで、十分!

絵解きの、雨だとか、曇りだとか、晴れだとか・・・洗濯日和だとか(?)必要ないよ〜!!必要な人もいるけれども・・・気象情報は、もう少し、緊張が必要では?
急な、雨、風・・・『風が吹けば、桶屋がもうかる〜』
そうだ・・・儲かることばかりではなく、電車は止まるし、家には帰れない・・

地下街は、危険とか、地下鉄は、水浸しとか・・・タクシーは捕まらないないとか・・・坂の上り下りは、危険だとか・・・
携帯電話は、あてにならないとか・・・竜巻起こるとか、・・・つむじ風❓ともいうけれど!

地震の次に、雷、風・・・昔の人は、風神、雷神とも言いましたか・・・。

『浅草の、雷門』は、松下幸之助さんが、修復したんだよ…松下電器の製品の販売利益で・・・偉い人ですね・・今じゃ、東京の、観光の中心地ですものね・・・天神様の、祟り・・・怨霊の宴とも言いましょか・・・気候の変化やら、天変地異は・・・祟り・・・科学的ではないかもしれませんが、昔の人は、そう考え、人力の及ばない事象と考えて、日ごろの行いを、戒めていた・・・

雨戸…いつからなくなりましたか?
つむじ風には、雨戸を閉めてと注意しても・・・その雨戸が、ついてない造り・・・雨戸があれば、閉めてれば、風が、入らず、天井が抜けなかった・・・そういわれてもネ!その家には、雨戸が、ついてないのだから・・・張り付けた、壁では、壁が、無くなってる・・・壁が、風で、抜けてしまいました・・・家の造りが・・・何時、発生するかわからない・・・でも、ここ、最近は、多いのでは?

雷電神社・・・北関東には伝承あるでしょうから・・・何しろ、群馬、栃木関東平野には、・・・お蚕さんに桑の葉を摘んで・・そのころに、雷が落ちる・・・風=突風が吹き、雨を呼ぶ風・・・たちまちに、雲が黒くなり、雷が鳴り始め・・・パラパラと、大粒の雨粒が、落慌てれ、家に戻るちてくる・・・雨の濡れた、桑の葉をお蚕さんに食べさせられないので、走り家に帰る・・・天気予報士の娘さんたちも、ひと夏の経験・・・実体験をしてから、ブラウン管デビユーしたらいいのに・・・天気予報が、軍事情報といいまして、テレビ局のお爺さんに怒られた・・・そんな、お爺さんの話があるようですが。

その昔の又昔、新聞の、天気予報図を、お守りの中に入れて・・・戦争に行きましたというお話がありましたと・・・そうです「メッツタニ当たらないから・・・」とかでして、天気予報の信憑性・・・現代の、気象衛星は、すごいもんだ!
天気予報図も、新聞にのらなくなりまして・・・長かった戦争は、終わりました。

フィリピンでは、大被害・・・ベトナムでは、軍で警報発令とか・・・これからは、毎年、大きな台風が、発生して、海岸付近は、大きな被害が想定されましょう・・・手持ちの、「帝国書院地図帳」には、代表的な台風の、コースが、記載されてます。詳しい情報は、専門家の手元には、あるのでしょうから、どうぞ、警鐘乱打してください・・・

都知事の猪瀬さん・・・秘密の多い人になりましたが、壇蜜さんも、秘密多い人ですしネ・・・二人で、仲好く写真になんか写らず、どうぞ、防災対策に、お金お使いください・・・東京オリンピック・・・日時は?漏れ聞く処、7、8,9月頃とか・・・暑さ対策やら、台風対策・・・月島あたりが、選手村?大丈夫かな?お金のことやら、秘密の多い二人の関係?・・石原新太郎さんに、あまり心配かけませんように!・・・

方丈記・・・から

ゆく河の流れは絶えずして、しかも、もとの水にあらず。淀みに浮かぶうたかたは、かつ消え、かつ結びて、久しくとどまりたまる例なし、世中にある人と栖と、またかくのごとし。

日本人には、川は、いつの世も、身近にあるものだ・・・水は、いろいろと、例えられることが、多い。

川の流れのように・・・水別れ・・水入らず…水を向ける・・・相撲では、水入り・・・夫婦では、水入らず・・・親子、水入らず・・・水に流してしまいたい・・・事のなんと多いことか・・・30年も前のことだが・・・もう、誰も、覚えていないし、生きてもいないので・・・誰も、生存してないのだからもう、時効だだな・・・時効は、認めないとしても・・・人を殺した罪は・・・時効はないが・・・秘密事項は、30年の期間後には、秘密規定は、解除・・・

今から、30年前とは、西山事件?孫埼条約局長の、告白///秘密条約の暴露事件・・・もう、誰も、見向きもしない・・・どうでのいいよ、そんな事・・・いまさら、何だよ・・・

今の、日本人には、方丈記だとか、源氏物語だとか、昔のこと・・・文学・・・かんけいなくて、市場主義の、一点張りですが、アメリカの知識人には、日本食をはじめ、日本文学は、興味あることのようですね〜
案外、日本人は、無関心なんだ・・・ドナルド・キーン氏が、どんなことをしたとかは、関心なくても、枕草子だとか、源氏物語の翻訳者くらいのことは、知ってるようだけれども・・・

ケネデー家の、当時、5歳の娘さんが、大使として、オバマ大統領から、派遣される・・・日本文学に、大変興味を持ち、日本文化にも、日本食にも、日本ファーンなんだ・・・母譲りの、美人だしね・・・

メルケルさんの、電話盗聴どころでないのだが、外交には、傍受必要だとかでしてネ〜

もう、メロメロだ・・・壇蜜さんに、メロメロだから・・・浮気な父親、ケネデー大統領に比べれば、日本の、猪さんやら、ジャーナリストの、Tさんなんかは, 問題じゃ〜ないね!

喪服の、ジャクリーン夫人と手に手を取りあう、うなだれた5歳の娘が、日本大使になりますんですから・・・写真を見るにつけ、当時の頃が、思い出されます。映像は、you tube でみられますヨ。

・・・この、東辺僕、弱冠18歳でしたか・・・テレビ映像の、宇宙中継でしたが、見てました・・・映像が・・・衝撃でしたよ・・アメリカの、大統領が、アメリカで、狙撃されたんですから・・・世界中で、見られていた・・・その映像が!さらに、犯人だという男も、撃たれ死んだんだから・・・その映像もある。

何しろ、ジャクリーン夫人・・1963年、11月22日〜25日は、世界中が、彼女に注目したし、5歳の、少女にも・・それは、東辺僕だけ?

「美女たちの西洋美術史―肖像画は語る」 2010-11-20初版  @¥1040円 光文社  木村泰司著 「きれいだけが、すべてじゃない」

期待いたしましょう・・・日本と、アメリカの、懸け橋になりに来てくれた、新しい大使に、東アジアの難しい時代に・・・日本文学に、大変関心ある大使の来日に。羽田で、大歓迎された、大使もいたけれど・・・名前は、忘れた・・・そんな時代もありました。

竹の翁・・・ソロソロと、馬齢を重ね、70に近い東辺僕・・・雨月物語。平家物語、太平記・・・古典でも、読書三昧の世界に招かれますか・・・『俺は、太平記を研究したい〜』と、故郷、伊勢崎から、京都の学門所に行きました友は、いまも、行方知れず・・・今も、音信不通ですが・・西方浄土の彼方かな〜!?
立派なペンネームで、物書きになりましたか・・・諸行無常の世界かな?

マッコリとパンダのまんま

makkori.jpgpanda.jpg

オーストリア大使館からのお知らせです〜

ホイリゲが、六本木と京都・四条で飲めますよ・・・粋な計らいですね!

オーストリア大使館からの、ニュースですが、良いことですね・・・本場の、新酒を、日本人に、試飲させてくれるそうですよ・・・時代ですね!このニュースを、みなさと、喜びたいと思います。

「新酒」とは?・・・そんなネ・・・炭酸ガスをつぎ込んで、強制的に、発酵させて日時を商業的に変えてまでも、飲ませるということが、宜しいのか如何かと、頭で思いましても、胃袋は、待てないのでして、第3木曜日が、なんと待ち遠しいことか、恥ずかしかったのですヨ、この私は〜???

キリスト教の、信者でもなく、ただただ、「酒の呑み助集団なの」に、「新酒」の意味も分からず、St.マルチンのことも分からず、ワインの、品種も分からず、産地の歴史も、物語も知らず、無知蒙昧の酒飲み…世界中に、いつのですね・・・御同輩が〜??世界中が、大騒ぎして、夜中中飲んでるなんて、どこかおかしくない?ボジョレヌーヴォーの11月第三木曜日が過ぎてしまえば、宴は終わり・・・また明日に向かい走り始める〜!
ホイリゲ…とは、如何?
誰も、この間、疑問さえ持たなかったのか?少数派は、いつの時代も、少数派?
農業の、収穫祭・・・その日に、新酒を飲み、ガチョウの、フォアグラをいただくという、儀式・・・「無病息災」・・・これなんだ!
だから皆さんが、喜びの酒・・・一年の、感謝祭・・・に、新種を飲む・・・ところが、フォアグラを食するのは、動物虐待・・・罰金だよ・・・N.Y.では!?
禁酒・・・ワインは、良くて、蒸留酒はいけない・・・この辺も、変だな・・・アルコール禁止ではなくて、醸造酒は良いが、蒸留酒はいけないとは・・・確かに、健康を阻害する・・・よろしくないのだが、その辺は、良識に任せる・・・

日本にも、飲みすぎの時代もありましたので、禁酒令・・・そんな時代もありましたヨ・・・奈良時代昔のお話ですが・・・下級官僚の、山之上億人さん?万葉集で、歌います・・・梅花の宴?
ご存知でしょうかネ〜・・・少数派ですね〜!!

大友家持さんに、見いだされて、彼の歌が、残りました・・?その後は、藤原一族の、天下ゆえ、貴族の、雅らかな歌ばかりですが・・・億人の歌は、もの悲しくもあり時代考証の歌ですね〜


15,16,17で、私の人生クラかった・・・鞍は、買っても、馬がいない・・・60過ぎたら、おさらばよ、皆さん、さようなら・・・フジ不純子さんの、歌だよ・・・みの問題児さんの、息子は、起訴猶予・・・盗み癖の息子として、杖たたき、父親と同じく、69回・・・たいていは、50回だが、親父ともども、杖たたき・・島送りにならないだけ、助かった・・・でも、痛いだろうな〜息子の悪さは、父親も負う・・・これが、律令時代からの慣わし・・・親は無くとも、子は育つ・・・親より先に、死ぬものではない・・・息子よ!心改めて生きてゆけ・・・男親は、辛いね・・・これも人生・・・お前の、育て方が、わるかった・・・親の心、子知らず・・・といいますが、子の心親知らずともいますか?「親不知」・・・

・・・野球の世界は、今が、最高に、面白いな〜夜中、3時、4時まで、見ていたよ・・・野球中継!
目を離せない!!川上監督の映画・・・あの頃は、少年野球をしてました・・・小学3,4年しかな・・・赤バット、チームに、1本・・・これで打つと、ホームランダ〜夢に見た・・・人生のホームランは、いまだなくて、三振ばかり。まだまだ、ドンまい、ドンまい・・・いつまで、ドンマイだ〜!!
ホームラン、打つまでだ!サインは、バンドだが、バンドで一塁送りだ、二塁送りだ・・・一塁側にバンドして、走れ、走れ、走るんだ〜!(昭和31年か・・巨人なくては、川上、背番号16無くては、何事も始まらず・・・後楽園球場に、歓声が走る・・・今は、ドーム化されてしまいましたが・・・野球終わりました時間帯には、JR水道橋駅の、賑わいは、今も同じかな〜・・・親子連れの、お父さんの顔は、いいでしゅね・・・・みの問題児さん親子は、こんな風情はなかったのかな、忙しくて・・・)

監督の、サインは、バンドだ〜!ホームランではないぞ・・・、コーチがサイン〜!
ここで、打たねば、男じゃないよ!まだ、男の子だべ〜!!
あ〜あ、思い出だす、少年野球の時代・・・町内会のパン屋さんから、パンと、牛乳の差し入れがあッた、時代・・・町会費は、いくらの時代?それより、支払っつてたのかな・・うちは?

球磨川河の、河川敷きで、ボール大の石を投げ、バットを振りました時代・・・王さんも、真似して、荒川河川域で、同じように、バットを素振り練習・・・この東辺僕も、利根川を、ランニング・・・パンツ一枚で勝負できるのは、ランニング=マラソン選手!オリンピック・・マラソン選手はエチオピアの、アベベ・・・ランニングシューズは?裸足で走る・・!それでも、金ダ!優勝だ!!

今も、「人生マラソン」、折返しはしたが、未だ、ゴールは、見えない・・・まあ、そのうちに、見えてくるさ・・・焦らず、コース間違えなければネ!!折り返したのは、確かだから・・・

一歩、一歩進め、倒れるな・・・ふらふらするな・・・飲みすぎ?
サッカー選手じゃないのだから・・歌舞伎役者じゃないのだから、アナウンサー見習いではないのだから???・・・ゴール、目指して走れ走れ、走れ・・・走れメロスよ!人生、あと、一歩じゃないか〜ゴール、寸前だぞ!

93歳、94歳までには、ゴールしてからもあるんだぞ!
ゴール後の、態度も、大切だよ!
倒れ込んでは、お終いよ!!
心臓止めるな、大きく息き吸い込んで・・・肺の奥まで。吸い込んで、吸い込んだら、吐け〜!

(ホイリゲの、申し込みをいたしましょう・・・11月11日(月),,,,18:30~22:00,,,オーストリア大使公邸で開かれる)・・・体調整えて、無理せずに、雰囲気だけでも、もらってきたいと思いますのでネ・・・取引先の問屋さんも、神戸から来られるようですから・・・・ホイリゲが、知られて、新酒を、飲むことが、どんな意味がありますのかを・・・「酔わせてくださいの世界」から、「人生を語れるよう」になるまで進歩できますうように・・・猿の惑星から、脱せますように・・・三歩歩けば、物事忘れる世界、マジ近いのでして〜・・・。ホイリゲと検索いたしますと、分かりますので、どうぞ、検索して見てください〜!!おいしい、ホイリゲ取り寄せできますので、酒楽亭*石原商会までご注文ください!!(航空便ですので、少し高いけれども・・・オーストリアで飲むこと考えれば・・・)、独逸にも、ありますよ、独逸の、新酒・・・イタリアの新酒も・・・ボジョレヌーヴォーは、フランスの、ボジョレ地方の、新酒ということでいいのですよ〜!!日本の新酒も、今から仕込みますが、おいしいのを飲みますには、熟成といいま須、時間が必要です・・・人間にも、熟成が必要ですが・・・?

フランスワインの最新情報〜は?!


ソロソロ、ボジョレヌ―ヴの情報の、季節ですが、今年の、出来栄えは、さて、如何でしょうか?早く飲みたい方、やきもきしてるでしょうが、しばらくお待ちください〜・・・11月21日ですよ!!

フランスワインの、正確な最新情報は、http://www.franceshoku.com/ から手に入りますよ!!
どうぞ、お気に入りに、登録くださいませヨ!

フランス食品振興会・・・1961年、パリに本部が設立されてから、現在までに、26か国に、30拠点の、事務所を置いて、活動してきましたそうで、日本にも、1985年以来独立事務所を構えて、フランス食品、飲料の様々な、販促、広報活動を積極的実施してきました。
 
このたび、フランス食品振興会は。社名を・・・Sopexa Japon 株式会社・・・に変更。
『今後も、販促、広報活動を、展開してゆく所存です。』との、業務拡張の連絡が、参りました・・・どうぞ、皆さん・・・情報は、大切ですよね。

・・・ワイン、食品のことでは、「Sopexa Japon 株式会社会社」さんからの正確な、適切な、安心情報は、共有いたしましょう・・・!!

どうぞ、この機会に、「お気に入り」登録のまだの方!!
無料ですのでネ、登録、お願いいたします。
ワイン、食品の展示、試飲会の、案内も送られますので、見逃せない、情報源です!!

開かれた、情報は、みんなで共有いたしましょう!!
ぜひ、ご登録のほど、お願いいたしま〜す!!

葡萄寺に行きませんか・・・

野菜が高い・・・台風の影響だそうですが、困りますね!!

今年は、台風の当たり年ですか〜?そういえば、黒糖焼酎の、蔵元さんから、「停電してますので・・・」と、FAXがまいりました・・そは、一大事!と、電話いたしましたら、「今、会議中なんですよ〜・・・」珍しい、応答でした!
電話は、通じるんですが、電気系統が、『停電』だそうでして、PCが通じない・・・

蔵元さんは、電気がないと、仕事できない・・・本当に、大変なんですね〜!!
「しらゆり」の、黒糖焼酎の蔵元さんです・・・場所は?
沖縄の手前の島です・・・沖永良部島なんですが・・・台風24,25号と通過いたしまして・・・

いつもなら、「台風銀座4丁目」だそうですから、地元では、台風が来て、雨降りまして、風強くても、これが、島のいつものこと・・・なんですが、今回は、特別だそうでして、風は、強いし、雨は、降るし・・・停電!!電信柱が、倒れた〜!!

珍しいこと・・・50年生きてますが、こんなことはないのです!ヨ!!本当に!!!テレビで、ながされた、映像からは、電信柱が倒れてる街が、自動車が、横転してるし、オートバイも、倒れてる・・・ひどい風だな〜さとうきび畑も、大変だな〜・・・地元の人が、驚いてるんだから・・・島を、通過しただけ・・高い建物がないから、通過しただけなのに・・・風の力・・・すごかったんだ〜!!島の様子は?検索すれば、分かるかな?

本当に、久しぶりの、荒れた台風・あまりあ・・気象情報は、見てないといけませんね〜避難情報も、東京では、メッツたに、「警報」など、出ませんが、大きな台風が来ると、電車は止まるし、道路も混雑するし、下水道、あふれるし・・・地震、雷、火事、親父・・・台風は?付け加えませんとね!!南極のオゾンホールが、大きくなったとか・・・?・・南極の、氷も溶けてるそうですし、北極の氷は、溶けてないそうですし、そうすると、ヒマヤㇻの氷も?・・・地球の、気候条件が、大きく変化してるということか?台風、24,25,26.27.それに、28号と続けざまに来てるんだから、こりゃ、おかしいよ〜!!

・・・南半球の葡萄は、出来が宜しいとか〜果皮が厚くなり、おいしい出来だとか〜?何故?それは、自然条件に、反応して・・・実を守るために、果皮が厚くなる・・・植物でも、反応してるのに、人間は?ブラジルでは?グルジアでは?オリンピック景気で、人心の動揺は大丈夫でしょうか?冬季大会は、2月ですか?会場準備が、遅くれてるとかで、プーチン大統領が、心配してるそうですが、・・・ブラジルからは、何も聞超えてこないのですが・・スキージャンプに、アイススケート・・・楽しみですが・・・会場は、グルジアですから・・・

それにしても、葡萄の、収穫は、終わりまして、今は、静かに、発酵中ですか・・ぶくぶくと〜・・・炭酸ガス注入で、強制発酵させられて・・・慕情れ新酒=ボジョレ・ヌーヴォー・・・11月21日(木)いよいよでしゅね・・・楽しみですね・・・ワイン好きにとっては・・・!!
日本にもあるんですよ・・葡萄寺・・・???薬師如来さんの手には、たわわな、葡萄の実がありまして、
お寺好きの、仏像巡りの好きなお人には、もう、大変な、葡萄寺・・・何せ、今から、約1300年ほど前から・・・葡萄のお寺なんですから///国宝ですよ!一度は、尋ねませんとね・・・芋焼酎好きな人、10月、28日に芋寺に行きませんとね・・・目黒不動様ですよ!青木昆陽先生の、お墓参りですよ〜!!

最近は、どうも、目黒不動さんを知らずに、青木昆陽先生をも、知らずに、芋焼酎吞んでる焼酎好きな方、多いですが・・・飲みすぎて、タクシー代払わず運転手さんを、足蹴りしちゃうスポーツ選手がいたとか・・・

焼酎を3,4杯飲んで、誕生日の、お祝いの、シャンパン飲んだとか・・・都心の焼酎は、何度かな?40度以上でしょうから、あの、歌舞伎俳優さんも・・・日本酒の、倍のアルコール度数*日本酒ならば、6.8本のお銚子だよ・・・それは、飲みすぎですダ〜体大きいから、「総身に、知恵が回らずで、アルコール回りすぎ〜}そんな感じですね〜。シャンパイン、1杯加えたんだから、高くついた・・・!?

ちゃんと、目黒不動様にお参りして、フランスまで行かずに、勝沼の、葡萄寺で、静かに、手を合わせたら、いいのでは?

薬師如来さんの、国宝の仏像に、「わたくしが、悪うございました・・・以後、気を付けます。」とね!!お酒は、なぜ飲むの・・・何故って?そこにあるからかな?友達の誕生日だから飲んだ?

検索 をおねがいいたします〜!!

AL6度でも、上弦の月を見ながら、PCをパチパチと・・・酔いながらのブログ書きはいけませんですね!

操作ミス・・・最近は、「どこかに、飛んでゆきました〜!!」初めのころは、良く飛んでしまいましたが、久しぶりにブログ、打ち込みましたので、パチパチパチリ///この、パチリがいけませんでした〜
申し訳ありません・・・

検索していただけますか・・・

①「東北 マグ 10・11」です。開いていただきまして、応援してみたいという方、是非、「お気に入り」に、ご登録ください〜!!

②マッツコリですが、販売条件が、まだですが、おいしいですので、『生マッコリ』・・・http//:www.bekseju.co.jp
こちらも、お願いいたします。

音信不通の友達は、岩手の田老で、アワビの養殖のお仕事をしてました・・・近く、田老に尋ねてみたいと思ってます・・・。お兄さんが、200カイリで、陸に上がり、養殖のお仕事に・・・定年退職して、それを資金にして、わかめの養殖、加工事業・・・アワビと、わかめ・・・地場産業ですからね・・・県知事賞いただいて、頑張ってたんですがね・・・田老は、大津波でしたから・・・それも、巨大でしたから・・・

今宵の、月が、綺麗ですよ〜!

風が強いようで、窓が、ガタガタと・・・なりだしたら、気になって、建付けが悪くなりました///40年近くになりますか〜20年ごとに、新しく建て替えればよいのですがそうもゆきませんしネ・・・
100年持つといわれても・・・木造と、鉄筋では耐久年数が違いましょうけれど、北海道の、鉄道会社さんは、お金がないので、枕木が、ボロボロの様子・・・

新幹線工事も始まろうといいますのですが、用地の買収から、工事の予定・・・これから大変ですね・・・義経、弁慶という蒸気機関車も、走った記録もあるようですが、100年後の今では、「走ると危険な線路」だそうで、どうしたことでしょうか・・・早く、安心な、鉄道路線にしてくださいな〜広大な、北海道・・・

またゆきたいな・・・雄大な広々とした広大な土地・・・狭い日本(?)とは、思えない、広い北海道・・・11月にはコタンの村での、火祭りだそうですので・・・熊祭り?・・・
見てみたいものです。

10月になりましたので、wineの催事のご案内いただいてます・・試飲会・・祭りに、展示会と・・・日本酒も、焼酎も・・・サンプルも、飛んできます・・・

今日は、マッコリの見本が、来ました・・・電話では、2本くらいの予定でしたが・・・箱を開けたら、6本も入ってる・・・いろいろなタイプがあるんですね!!
まずは、生マッコリ・・・冷やして、一口、二口と、口にいたしました〜焼肉には、この、ドロリとした液体・・・マッコリですが、焼肉を、口に頬張りまして、茶わん酒宜しく、ごくりとのどに流し込む白い液体…青磁の徳利に1本・・・ぐいぐいと、体に、しみこんでゆく・・心地よい・・・飲んでも、飲んでも、まだ飲める・・・

AL度数が、低いのか、米の、ジュースだな・・酒とは思えない・・・でも、6度ある。
結構、やっつけてしまった・・・1本。

駅の裏路裏には、北口、南口・・・ちゃんとすみ分けてあるんです。南口には、中華屋さんが多くて、北口には、焼肉と・・・焼肉にも、北と、南があるようですが・・・・(?)
一時、焼肉に、凝りましたが、特に、レバー・・・生がおいしいらしくて、(生)レバーを出してくれる店が、ありましたが・・・その店で、女性客が、頬張るところを見て、興ざめ・・小心者の、この東辺僕には、もう、ダメでした・・・大蒜を付けて、頬張るのですが、ご堪忍を〜と!!
レバーの、焼きならいいのですがね〜マッコリは、焼き肉の、焦げた香りを、一緒に、胃袋に流し込む・・・冷えた液体が、焼肉を、流し込む・・・これですね〜korean Rice Wine と、書かれてるがラベルには、大きく、ハングルと、日本語で表記されてる・・・要冷蔵、未成年の飲酒は、法律で、禁じられてます。・・・一応、6度あるから・・・女性向ですが・・・アルコールと思わず飲めますね・・・老生には、こりゃ、米ジュースですダ〜!
気分よくなりまして、万年床に滑り込み、一眠り・・・問屋さんの、条件を聞きまして、販売予定を、計画しませんと・・そのための、サンプルですダ!!

@¥500円(x1.05)750ml入り数は?12,24?保冷配送だから、送料が、少し高いかな・・・でも、この、生マッツコリは、売れるな〜!!
3月の、見本市でも、確認してるし・・・生で輸入してる・・・早速、問屋さんに条件を聞かないと・・・krean Rice wine とはね〜!!
URL:www.bekseju.co.jp を検索ください。

月?22時30分に、夜空をのぞいてみたら、大きな半分が、西の夜空に出てましたが・・・半分のお月様
・・19日頃が、芋月か!
スーパーの店頭に、芋が出てるが、芋月とは、良く言えてるな・・・芋天ぷら。
(今宵は、マッツコリのサンプルいただきまして、パチリパチリとやらかしておりますので、お許しください・・・月も西の方に、沈みまして・・・新宿方面が、明るいです・・・節電しませんとね・・・東電さんの(株)は、如何でしょうか?素人ですが、気になります・・・850円位には、上がるようですが、今買えば、儲かるか〜?300円ほど・・・上昇すれば、良いですが・・・でももうこれ以上悪いこと
起こりませんようにと・・・ネズミ退治には、万全の策をお立てください・・・ソロソロソロソロ出ますよ!その前に、狸かな?
11日ですので、「東北マグ10・11」が、送られてきました・・・検索して、見てください〜
このブログ(?)、東京と、横浜、京都の若者が、3・11を契機に合同で、現地に行きまして、発信してるんですよ・・・良く、続いてます・・・頑張って発信てるんですね・・・東辺僕も、40年ほど、若ければね老生には、ただただ、見て感心して・・・いつか近いうちに、開発した商品を、大漁買付してと・・・協力の方法を、思案してるだけなんですが、「東北マグ」多くの人に、見てもらいたいと・・・ご紹介いたしますダ〜!!(気仙沼に、アワビの養殖をしていた遠田地がおりましたが、今は、音信不通なんですか

読み切りました・・・斜め読み・・・皆伝の法

この、1週間、腰の痛さに、眠れぬままに、枕元にこれらの本を置きまして、手あたり次第に、読んでみました・・・興味のほどは、別にして、水枕も、温まり、電気スタンドの明かりを頼りに、老眼鏡をかけて、電気の使い放題・・・

東電の株価、これで少しは上がるでしょうから///それにしても、制御でいないこの事態・・・やはり、日本では、まだ無理なのか〜「菜種油」の、江戸行燈に戻るか・・・?農業に、生きがいを感じて、故郷に戻った友は、今、どうしてる・・・最初から、セシウム原子(?)にほうれん草をやられた・・・福島の事故は、福島だけでなく、広く、農作物被害をもたらした・・・山の上の、湖にも?赤城、大沼の、公魚にも・・・福島は、怒るが、なぜ、よそは怒らないのか?怒っても、いかし方ないか?怒り方も、中途半端・・・東電株、安いうちに買い占めて、1株運動で、声あげる方が、体力無い爺さんには、通産省前で座り込むより、実益もある方法・・・540円が、840円になりましても、@¥300円の儲け・・・10月1日の株価は?安倍首相、♡NYですが、これから、どうなりますか///座り込みより、新しい戦法を編み出して・・・何せ、仁徳帝も驚くほどの、消費税1.05⇒1.08・・・計算に、困ること、困ること・・・いっそう、本音では、1.10にしてもらいたい・・・計算が楽ですから!

1.08+、既に、0.21ですので、4月からは、1.11なのに、誰も起こらないのだから、国語力より、計算力の全国的低下は、だれの責任?

それに付け加えての、物価上昇だから、賃金あげても、追いつかないでしょう・・平成の徳政令・・・1万円もらえるのか?5千円?どちらにしても、これは、仁徳帝に訴えるしか仕方ないか・・・待てよ、昔から、苦しい時の、神頼みと言うではないか・・・神様はどこに・・

日記が、公表されたが、二宮市にある、記念館の猪じいさんの日記・・・には、珍しくボヤキが書かれてたが、生きてれば、150歳くらいか?今なら、ブログかな〜?
あの、蘆花さんのお兄さんが、書いた、日記ですが・・・お読みになりました?

人の日記を読むといいますと、プライバシーの問題かもしれませんが、蘆花さんのお兄さんんの事ですから、すでに、書きながら、公表されるのを楽しみにしてたのかもしれませんね〜歴史的、日記です!
そうそう、もう一人の、おじいさんの日記も公開されたんですね〜・・・だれ?この日記を書いた人は、大変な、事を書いてます…3月1日にね!‽
ブログに書いてたら、罷免もの、国賊といわれかねない・・帝国日本軍の崩壊?植民地支配の、実情を赤裸々に・・・だから、ブログは、怖い・・・日記ならば、良いのだが?でも、日記に書いても、心の中で思うことを書くのだから、大変な事になりかねない・・・見ざる、言わざる、聞かざる・・・思わざる・・・

本題に戻りますと・・・暇にまかして、斜め読みのといますと・・・以下の、8冊です。
①川崎尚之助と八重子 (知道出版社):N放送局の、ドラマを、理解するために・・
②情報覇権と帝国日本 〈吉川弘文館):最近の、CIA、KGBの情報戦争を理解するために・・・ 
③勝利なき戦い  朝鮮戦争 (光人社):開城工業地区は、激戦の地区・・・朝鮮戦争の理解のために
④大島渚の時代 (毎日新聞社):おいらの青春時代の、映画でした・・・大島監督は!巨匠だね・・・北野監督。アニメイターの、宮崎さん!これからも、頑張ってくださいな〜『巨匠といわれるまで!!』
⑤現代アフガニスタン史 (明石書店):何しろ、独逸、イギリス、ロシア、アメリカと何年戦うのか?
昔、アレキサンダー大王とも、戦いましたよ・・・まだまだ!哲先生、最近は?ぺジャワ―ルの会は?
⑥万葉集の読み方  (かんりこ書房):梅下の宴・・・ここから酒飲みの歴史が始まる〜・・・飲んで、歌を歌う・・万葉歌を読む知性の高さよ。現代は、ただただ、酔うだけ・・・飲酒運転はもう、犯罪だよ!
⑦8月15夜の茶屋〈彩流社):沖縄戦争終了時に、こんな事がありました・映画もありましたよ?!
⑧中華民国の誕生と、大正初期の日本 (思文閣出版)・・・中国の人は、孫文、袁世凱、中華民国・・知ってるんでしょうかね・・・問題は、歴史認識だそうですが・・・?映画、「孫文」見たんでしょうネ?

読書の秋

暑さの夏は、おろおろ歩き、台風の秋は、階段から、滑り落ちないように、気を付けて歩く・・・

前評判が大きいと、期待外れのことが多いことは、台風も同じか?

風速は?時速だから、どの位の速さで、向かうのか?いつごろ、通過するのか・・・気圧は?950?
970?何せ、腰が痛いので、気圧で、痛さが・・年の功とでも言いましょうか・・台風の、進行が、分かれば、それでよい・・・

よく、年寄が、川で、ながされる事故が、起きますが・・・台風は、秋の実りの季節に、来襲いたしますので・・・田んぼの様子を見に行くんですよね・・・増水の様子を見に行く?のでしょうか///心配で!用水路?
都会の人は、分かららないでしょうけれど・・・用水路?
田んぼの様子が、気になるんですよ〜

都会では、大雨が降りましても、田んぼを身に行く必要はないので、バスが動いてるか、電車はいかがなものか・・・

昼に、得意先の訪問・・・商談に・・・電話で「台風なので、行けません・・」情けない、営業ですね・・・雨ぐらいで・・・台風ぐらいで・・・風速、60メータ―なんのその・・・雨が降ろうが、槍が降ろうが・・・この世界の心ダ∻

なに、時速、40キロなら・・・空を見ながら、雲行き見てれば///気象予想士の解説を聞く、見るより、確かだから・・・どうも、お嬢さんの、天気予報は、甘くていけないよ・・・
低気圧の、通過する時の、腰の痛さやら、空の、雲も模様の方が、確実だな〜雷やら、竜巻やらも、「一転空が、カキ曇り・・・」
雷の落ちるときの、風の、匂いとか、鼻で分かる、この、東辺僕!?
野生児だから・・・雷の怖さを知らない、天気予想士?お嬢さんでは・・おへそを隠さないとね〜?
蚊帳の中に、隠れるんですよとね・・・蚊帳?知らない娘にに、そんなこと言いましてもネ〜!50年ほど前の、日本の情緒を・・・恩讐の彼方・・・1000年とは?古事記、1300年だから、そのころかな〜?日本では、3代、呪う(孫子の代までも、イスラムの世界では、6代までだそうですが・・・)14代は、日本酒?でも、16代という、日本酒もあるのにね〜・・・万代もあるよ・・・佐賀の酒一代・・・・偉いよね、創業一代とは!!せいぜい、話題になるとすると、6代かな?明治から続いてるというのも、大したものだか、日本では、126代が、一番古いんか・・・?

20年に、一度・・・20年ごとに、建て替える・・・40年とか、100年では・・・茨城県の、奥に、60年に1度の、お祭りがあるそうだが、お祭りは、2年に1度くらいがよいそうで・・・4年に1度が、オリンピック・・・その間に、開催が、アジア大会・・・最近は、やらないね・・毎年は、日本の国体・国体があると、開催地は、潤うので(?)、お酒の業界も、焼酎やら、いろいろと、宿で飲ませまして、お土産にとかで、宿泊の、オモテナシ・・・さても、ブラジルでは?日本では?いろいろと、計画か?

「オモテナシの心とは?」もう、日程も発表されているそうでして、開催日の、前売り券も、売り切れだそうですよ・・気の早いこと!!心配なのは、お天気ですよね〜!一から開催?まさか、アメリカの、テレビ局の予定で、7月とか?(聞くところによると・・・どうも、真夏の祭典のようですが・・・?)
気象の変化は、刻々と変わりますが、何∻1時間もすれば、オヤジの小言のように、過ぎ去るのですよ!!
昔から、「地震、雷、オヤジの小言・・・・」こわものは・・・「地震の後に、津波に気を付けろ・・・」とね。最近は、あまり言いませんかね・・・想定外で、済ませてしまう傾向ですね。

どうぞ、オリンピックの時に、悪天気になりませんように・・10月は、運動に、読書にいい季節です・・・昔から、日本では!月を眺め、虫の声を聴きながら、酒を飲むのが、一番!

10月1日は、日本酒の日だそうですが・・・この日に、消費税の話題でして、野暮なことを!!
追加で、物価が上がるそうですが、辛いですね・・。給料も、政府が上げるそうですが(?)本当ですか?政府指導の極み?民の生活は、煙たなびく苫谷こそ・・・マンションでは、分からないだろうな・・・
元首相の、小泉さんが、変な事言い始めてるとか・・・原発問題で・・・息子に、任せておけないのかな
?世代は交代して、もう、過去の人なのに「俺が、俺が・・・」と張り出てくるのか、いただけないね。

今、読み終えた本・・・菅原明子著『グリーンエネルギーと、エコロジーで、人と町を元気にする方法』
2013.8.10刊 @¥1500円(税別)成甲書房・・・ワイン、1本分の値段?

書下ろしだから、失礼ながら、寝転んでも、読める本だ・・・著者に、感謝ですね!
オーストリアのエコロジー問題の本です。
普通は、著者の顔写真は載せてないものですが、先生、自信あるのですね、顔写真載せてますよ・・・眉毛のかき方が、もう少し工夫したらいいのでは(?)と、個人的に感じるのですがネ〜執筆だけでなく、講演活動も活発に・・・テレビに出ても、大丈夫!・・・

水害で、被害を受けてる地方が多いのに、朝から、高笑いのN局!・・・話題、無いのかね〜「太ももの筋肉について」・・・某女さんは、スポーツ選手じゃないし、そんなところに、筋肉必要ないのだから・・・「腋臭」の話題で、世界的になりまして、その次には、「夜中に、カルビ肉10枚食べた~]とかの話題で、「臭」問題・・・テレビだから、匂いは伝えられませんけれど臭いのが、お好きな、局の顔番組ですね〜朝からヨ朝一番の、話題なのか?。
田原の爺さんも、好きだという、某女の話題!!
某女は、自分のことが、まな板に載せられてるとは知らずに、白河夜船か・・・、かわいそうに!

渡月橋では洪水の翌朝でしたのに、話題は、無いんかね〜!高笑いの放送は、いただけませんよ〜誰か、止めて・・・暫く見ていて、うるさいので、よそのテレビ局に切り替えましたが、この、局だけが、高笑い・・・ひどいもんだ〜! 有識者が話題ですが、N局にも、必要では?笑いを取るのが、テレビではないのでは?笑いぼけてると、1000年の怨霊が跋扈するのでは〜・・・鬼の城(岡山文庫。温羅の物語)、=桃太郎さんの、お話かな〜古事記1300年だから・・・・赤い、彼岸花の頃ですが、曼珠沙華ともいいまうすか・・・ユリ科の花ですので、茶わん蒸しで、マツタケでなく、この、ゆりの根が出てくるとうれしいですね〜夜の明けるまで、読んでました・・・
もう1冊…お仕事の本。『敦煌の飲食文化』(株)東方書店 2013,7.31@¥2,400円+税  日本酒であれば、720ml=4合半の吟醸酒か  胡姫の姿が、今、蘇る・・・敦煌遺跡から。人と酒の、物語・・・例えば、饅頭だが、諸葛孔明の話と思われるのだが、それ以前に、ここ、敦煌では、食されている・・・壁画に、描かれてる・・・生姜も、大変貴重な食材として、食されてたと、記録されてるし、酒は、白酒=焼酎あり、ソクド人の葡萄酒もあると、書かれてるのだから、宴会の様子も、酒の造り方の絵も描かれてる・・・それは、日本の九州の奥で造られてるアルコール度数の高い焼酎と、同じような、かまどの絵があるのだが、興味を誘う。

さらに、『調笑酒家胡  姫年15、春日独当・・・・』さらに、「胡姫招素手、延客酔金樽・・・」「落花踏尽遊何処 笑人胡姫酒舗中・・・」古今東西、同じことか・・・秋葉原、鎌倉小町の裏あたりか〜?!

葡萄酒の頃・・・塩尻から、「葡萄祭りの案内」が来ていたが、秋の行楽に、塩尻の、葡萄祭りに行かれたらいいのでは...古刹を訪ねるには、「勝沼の、大善寺」(国宝指定のお寺)がよいのでは・・・検索すると、「別の世界が出てきますよ〜売るだけの世界から、」感謝がないとね・・・恵みの感謝でして、
毎年、一年が過ぎると、葡萄の実がなり、50年、100年と過ぎてきた・・・はるかシルクロードから、伝わりました、葡萄が、1000年、1500年以上・・・薬でしたか・・昔の、日本では?

今も、ポリフェノール効果で葡萄の実、葡萄の搾りかす、葡萄酒は、人気あります・・・wineは、フランスの赤い酒がよいとか・・・ボジョレヌーヴォーか?

フランスでは、5月に、天候不順でして、作柄が心配されたようでして・・・でも、ご安心ください・・・例年並みですとのこと・・・値段も昨年並みです・・・・お愉しみに、おまちください・・・11月20日を!!予約ですので、まだのかたは、石原商会の方に・・・電話、FAXで・・・お急ぎください!  03ー3655ー4373・・・値段は・・・

BN=12ポン・・・1ケ ース@¥1350x12x消費税1.05 ◎送料、振込手数料=サービス
BVN=12ポン・・1ケース@¥1500円x12x消費税1.05 ◎送料、振込手数料=サービス

オーストリアのホイリゲ、独逸の新酒デアノイエの取扱いありますので、お問い合わせください。
BNの公式ポスター・・・ご希望の方、お知らせください・・・03-3655ー4373または、mail
=ishihara-syoukai@hotmail.co.jpまで。(業務店様必携ですね〜!!) 1ケース、お買い上げの方には、郵送いたします。お部屋に、掲載してください・・写真も、お送りいただけるとよいのですが・・・

ページ上部へ