ホーム>ブログ>亭主のひとりごち>Der Neue,独逸の新酒
亭主のひとりごち

Der Neue,独逸の新酒

11時30分頃ですか、ピンポンがなりました・・・ソロソロかなと待ちわびてましたので、「来た!・・・」かと、小躍りして出てみると、00宅急便やさんが、「どこに置きますか・・・ハンコ下さい!」この寒空ですので、玄関前に置いていただきまして・・来た来た、待ちに待ちました・・・確か、天気予報では、{ベルリンは、吹雪」でしたが、早いもんですね!!20日くらいで、届くなんて!!お客さんからも、「いつごろ着くの?」と、聴かれてましたので、早速電話をかけてみましたら、「横浜港」から、近いせいもあり、「着いてる・・・よ!ありがとう!お金は、月曜日に支払いますよ!!」

クリスマスにつけば、良いと思いましたが、一安心です。航空便でなくて、船便ですから、値段も安いし、お手頃な、新酒です。
味は?・・・冷蔵庫に入れることもなく、もう、玄関前で・・・抜栓して、ボジョレヌーヴォーの空き瓶、ゴロゴロの我が家の玄関にて、「酒屋をしていて、人生冥利!!

うん、今年もいい出来だ!!」。

皆さん、どうぞ、ワインの新種は、フランス、ドイツ、オーストリア、イタリア・・・ここは、抑えていただきませんとね〜!!今東辺僕が口にいたしておりますのは、Der Neue 2013er Rheinischer Landwein halbtrocken akc.10.5% 750mle

希望小売値段 @¥1000円(x1.05=@¥1050円)となりますが、いいですね!航空便で、贅沢しなくても、十分です!!そりゃ、早く飲んでみるにこしたことはないですが、ボジョレの新酒、ですから、贅沢な飲み方です・・・クリスマスに、間に合えばいいよ・・・

そんな時代でしたのに、皆さん、贅沢になりましたが、近くの、コンビニでは、航空便・・・今や、猫マタギ状態ですから・・・船便、届きました・・・

『紀伊国屋文左衛門] のみかん船ではないですが、心粋は十分伝わります!
・・・11日の夜、江戸川法人会の異業種交流会がありまして、100名位ほどの、法人会会員の集まりがありました・・・金融のエキスパートさんのお話やら、お寺のご住職さんのお話やら、夜の社交クラブの、ママさんのお話やら・・・法人会って、広い人の集まりなんですね・・・江戸川には、宇宙ロケットを、製作してる会社もあるんですよ。息子の、友達のお家が・・工場でして・・・息子に言わせれば「父親」像、見直してるようですが・・・糸川先生の、お話を聞いたことのある、東辺僕といたしましては、電磁鋼と、電子鋼を間違えることの平気さを、恥ずかしくも思うのですが、若いころに、酒飲みすぎて、元取れればいいやと・・・志の、発想が違うので、我が息子=豚児もカクアランヤ?!
・・・メッツ帰工場の会社もあります・・・町工場の社長さんの、多いところですが、何せ、いろいろと、交流、講演会、企業経営の勉強会などを、ご案内していただきまして、この、東辺僕には、人脈開発のよき、先輩たちの法人会なんですよ・・・

来春には、1月29日にまじめなセミナー「0円で、8割をリピーターにする、集客術」消費税増税対策セミナー「ファン顧客」を3倍に!リピーター獲得の極意〜10%のリピート率改善で、42%の、利益アップを成し遂げた集客術〜///」こんな、勉強会が、案内されてます・・・受講料無料・・・・

一人会社、創業しまして、3年、5年、今7年・・・桃栗3年、柿8年というではありませんか・・・菩提樹の木の下で、仏陀は、6年、達磨は壁面に、9年でしたしか?、
実篤さんは、「俺、一生」とも言いますよ・・・ならば、この、西周斎 東辺僕は?
芽も出ないうちに・・・早く、目を出せ、出さぬとちょん切るぞ・・とは、ご無体な〜・・・・
暫く、暫く、あと暫くく、お待ちあれ〜・・・

最近、目覚めてきたのですから、これからですので・・
現代日本政治史①占領から、独立へ1845-1952 楠 綾子著 吉川弘文館:ポツダム宣言宣受諾により、GHQによる占領統治がはじまった。憲法改正をはじめとする・・・著者は、1996年に、神戸大学法学部卒業している。1997年生まれか・・難解な、テーマを書いてるが、貴重な写真が、助けになる・・・世相を、伝えてる・・・ポツダム宣言を、受諾するかについては、生き証人がいる・・・本土決戦を前に、あの、満州から、「決戦要員として本土に戻された」先輩の手記があるが、焼け野原となった、空襲後の、東京下町地域の空撮写真は、何とも表現のしようがない・・・昭和20年に生まれたのだから、この焼け跡から、生を授かった東辺僕としては・・・。

難しいことを、考えるよりは、独逸の新酒を飲みまして・・・鶏のから揚げをコンビニで買い付けて、一袋100円以下ですので、チーズも・・・最近は、6p-チーズも、なんだか、面白いのが出てるので、ひと箱買いまして、15日、年金日ですので、贅沢をいたしますが、お許しください〜!!

年金から、3000円近く引かれてるんですが・・・?
空母、護衛艦(オスプレイ、収納できる)、病院船・・・造るのはいいけれど、海自のいじめは良くないな・・・心痛みますよ。兵器は、進むのに、それを使う人が、進んでない・・・
自民党の、幹事長は、首相候補では?弁解ばかりでは困っりますね・・・次期、首相?
くまモンみたいだと言われてるけど、赤ら顔は、致し方ないか・・・ワインがいいですよ・・・赤、白、ロゼ、、、発泡酒。焼酎は、今は、お湯割りでしょう・・問屋さんが、12本詰め合わせをしてくれます・・・担当さんに、頼み込んで、この寒い時期、倉庫で、作業をしてくれますので、芋、麦、黒糖、泡盛、米(球磨焼酎)いろいろありますので、我儘ききますよ・・・赤霧島・・・福岡空港のお土産やさんに、たくさんあるようですので、赤霧欲しい人は、この際、どうですか、福岡に、観光で行かれましたら・・・帰りに、お土産で、赤桐、買い占めたら?こんな、情報を、いかがいたしましょう〜羽田にあれば、飛んでゆくのですが・・・現金、腹に巻いて!!

珍しい・・・「泡盛の源流を知る1本が、時を超えてここに。」<瑞泉酒造>さんの、宣伝コピーです!
琉球泡盛 御酒(うさき)30度720ml @¥2,600円(内税)
雑誌 四季の味N0,71  2013 秋   意外な美味しさに出会う  芋ずくし
美味い酒は、うまいのだが、どうも周りには、会費おひとり500円で、酒を飲みましょうとかいう人が多くてね・・・?ダダの酒を飲めば酔いのでは、ダダ酒は、本当にうまい酒だが、若いころは、若さに溺れて、何処でも、ただ酒を飲めた・・・支払わず、酒が飲めたのだから、不思議!!今は、反対だな〜?
まあいいか・・・瑞泉酒造を、ご検索ください・・・???うさきを飲みませんと、泡盛を飲んだことになりませんので・・・思うのは、勝手ですので・・・独りよがりな意見で、ごめんなさい!
飲みたい方は・・・酒楽亭まで、ご連絡ください・・・(ついでですが、琉球泡盛という表現についても
・・・違和感を感じるんですけれど・・・新聞もあるし、銀行もあるしね・・・大学もあるの・・・小さいことでしょうか?どうでもいいか・・・おいしいお酒だから許しましょうか・・・表現の自由か!?)

ページ上部へ