ホーム>ブログ>2011年1月

2011年1月

花、ほころびました〜よ〜!

寒い、寒いと、気象予報士が毎年言うのですが、暑ければ、暑いですと言うだけでして、気象予報士さんは、『どんな人?』暖房の効いた狭い部屋、冷房の効いた狭い部屋からの、気象情報ですから、聞いてるほうも、気性地図を見せてもらってるだけで、臨場感のない、お話。当たりましても、外れましても、時間とともに消えてゆくテレビ放映ですから、泣いたり、わめいたり、感情のない、晴れ、雨の予想。外れたら、坊主になれば、「照る照る坊主の照る坊主!」頭、ピカピカのピか坊主?

24節期?=古代、中国で造られた季節区分法でして?太陽の動きを、360度としますそうなんですよ。知ってました?詳しくは、中国の気象庁にお聞きください?日本の、気象庁は、天気当たらないので、大変有名でして、物の本によりますと(?)、戦争に、送り出す兵隊さんの、お守りの中に、『気象地図』を切り抜きましたものを入れたそうですヨ。たまにしか当たらないと、洒落たそうですので、庶民の、厭戦気分は、こんなところに現れておりましたんでして、兵隊さんは、ご苦労さんでした。無事に帰れた人は、お守りの効果があったんでしょうか?

24節季の初めは、立春:太陽黄経315度のときに当たり、旧暦正月、寅の月の正節で、新暦では、2月4日ごろ、節分の翌日になります。暦の上では、旧冬と新春との境目に当たり、この日から、、春。正節は、立春、啓蟄、春分、清明、穀雨と、次は、立夏⇒夏至⇒立秋⇒秋分⇒立冬⇒冬至、小寒⇒大寒。季節は、巡り、巡り、1年、10年、100年,1000年。

雑節、年中行事・・・一年間の季節の生産生活や、農事と深い関係の関連を持つのでして、昔から≪卑弥呼の時代?律令時代から?≫民族行事や、年中行事として、広くもちいられてきましたんですよ。?一年のは決めは、節分:鬼は外!豆をまいて、鬼を外に、福は内で、福を招き入れるのです。
『小沢外〜、与謝野内〜』とは、霞ヶ関神社?民主党神社?鬼は、可愛そう、何で、豆をまかれるの?小沢さん?で、初午、八十八夜、入梅、半夏生、二百十日、二百二十日・・・気象情報とは関係ないですが、季節、季節のものを食べて、健康に気をつけて、体に=やはり、健康。健康第一は、本当に、大切な事でしたから、季節の節目を造り、生活に、節目を造り、日頃の生活に、気をつけましょう〜と言うことでしょうか。

暦を見ながら、人の機運を諮りますが、最近のニュースで、「魔女の占い」が、税金徴収の対象になったとかでして、日本でも、占いやらが流行でして、『占いコーナー』が特設されるスナックが、人気。
カラオケの次に、占いスナックが、流行りますかね〜魔女は、日本には少ないので、本場、ルーマニアから、呼び寄せて、水晶玉で、星占いで、カード占いで、お店始めたら?品川駅内で、コーナーがありましたが、やはり、品川ですか?駅中店は、賃料が安いそうですが、入れ替わりが激しいですので、ニコニコ商店街でしょうかネ〜。新タワーですよね!賃料、どの位するんでしょうか?

何せ、魔女占いですので、それなりの服装でと言うからには、秋葉ですか?国際都市ですからね〜。
専門雑誌では、銀行のロビーにありました雑誌には、賃料7.5万とありました。

銀行に行く道すがら、梅の花、遠慮しながら、咲いておりました。一坪、明るかったですネ。気分が、春〜この間、小寒⇒大寒で一番寒い時期でしたが、川崎大師の、初大師、巣鴨の刺抜き地蔵尊:発地蔵、初天神が25日、亀戸鷽替えなんですよ。27日は、小田原大祭。梅見には、小田原かな!!電車なら、1時間、二ノ宮、小田原、気候の良い梅見に行きましょうか?徳冨ロホウ記念館に、二宮尊徳神社に立ち寄りまして、梅見をいたしまして、かまぼこ定食=小田原B級?をいただきまして、「農」に感謝して、東辺僕の心根を海で洗いまして、春の日を浴びてきましょうか?魚協の食堂、人気あるそうです。帰りは、横浜中華街?肉まん、アンマン、シュウマイ、餃子の仕入れ相談におたずねいたしましょうかネ〜。仕入れ元は?≪内緒ですが、あたりは、あるんですよ!!≫

わが歌声大きければ、酒に、狂うと人は言う

与謝野鉄幹という人は、与謝野馨さんのお爺さんでして、おばあちゃんは、今流行のトイレの女神さん?晶子さん。女の子の名前には、いい名前!!?日が三つもの、欲張りな名前ですが、はな子、みち子と来て、あき子さん。この晶子さんは、歴史の本にも出てくるあの歌に残り、嫁に来ないか?とは、婚活の鉄幹。不忠ナリ、国賊?の、歌詠みの嫁ですから、非難ゴウゴウ?でも、世間は、この歌に、旗を揚げたんですよ!!裕子さん、雅子さんに、勝子さん、直子さん、美由紀さん、みんな、親戚の女子です。静子、律子、正子、雪子もおります。最近は、MAKIKO,RINNDA。でも、あの晶子には、かないません、知名度は!

「嫁をめとらば、才長けて、見目麗しく、情け有り〜友を選わば、書を読みて、六部の侠気、四分の熱」いや、いや、全く、いつの世も、その通りではありませんか? 団十郎さん、親父の心は?

容姿端麗にして、情け有る、空の首切り強行騒動は、アジア・シフトで解決できない、格安?
ジャンボ機の大量確保と、運行の停止は、彼女らの責任ではないし、パイロットの責任でもない。「安全」にこそに、力を入れてきた。経営者は、誰?先行きの、不確実性に、手を打てなかった責任は、誰が取るのかを、放棄してはいないか?株主は?現場で働く、1500人もの首を切れば済むのか?一枚の、紙に書いてある「叫び」に、声を貸す人は、いないものでしょうか?新聞記事に、ほんの少しだけ、書いてあるが、目にするには、とても小さい記事。スポ記事の見出しで、「女の首切りは、化けて出るぞ!!1500人が、整理解雇とは、ひどいぞ、これは!!日本の女子の流失?」どこか、味方をしてあげて。「嫁に来ないか、俺の所へ、00県農業青年会 林野00支部 漁業00支部」スポ紙、頑張って、日本女子の流失を、阻止しませんと,中国にもらわれてしまいますよ!!

経営者だけが、「善」ですか、本当に?世界でも、稀な、解雇ではないの?会社を、組織を変えなくては、ダメなのでは?改善方向に、努力してきたのは、経営者でなくて、現場の働く人と書いてあります。裁判が流行だから、民事でもやりますか?時間がかかるでしょうし、泥沼化するのが、良いのでしょうか?最近、事故に似た事が、起きそうな事態が多いようです・・・北海道で、追突寸前だったそうではありませんか?安全が、脅かされてはいませんか?ロシアの事ですが、ポーランドの飛行機事故は、極度の緊張によるものだそうですが、ベテラン操縦士のミスだけでは、済まされないような事、起っては、大変です。ジャンボ機、アジア・シフトになるの、それとも、アメリカ=中国?

12月31日に、解雇強行!!なんてひどい事。お正月の1月1日に、家族そろって、新年を迎える、希望の日に、大黒柱が、首切りだなんて、一体全体、こんなこと、許されるの?皆、冷ややか見てる、「新年、明けましておめでとう!」ではない。お屠蘇を飲む習慣が少なくなり、鬼の心が、広まっているのでは?経営改善の、努力をせずに、整理解雇とは?日本経済の、発展のバロメーターでもあった、この業界は、とんでもない事になってる。羽田は、成田は、正常化?機器は正常でも、心の乱れは、隠せない?一枚の、紙ビラには、読み捨てるには、重い。 

国会も変だ?首相人事改造に、新聞、週刊誌、ネットも、平常心を失ってはいないですか!
72歳の爺さんが、民主党の組閣に入ったが、若いのが、理不尽だと言うし、不条理だとも言う。友は、裏切りだと言うし、皆で、攻撃している。年長、先輩に、失礼では?口を、慎んだらよいのでは。運動部だったら、これは、いけません!!ニコニコ商店会でもですよ!!生まれる前から、先輩は、先輩なんですよ?!お爺さんの、お爺さん、隔世遺伝的に見て、これは正しい?

わが歌声の 高ければ、酒に狂うと人の言い、我に過ぎたるの望みとは、君ならではと 誰が知る・・・口を開けば、ねたみ有り。筆を握れば 誹りあり、友を諌めて 泣かせても なお行くべきや絞首台・・・同じ憂いの 世に住めば 0000も 一つ家  おのれがたもとも そでなして 000000の 山のうえ。とあるが、これが、歌われた世の閉塞状況は、似ているのか?万代にも、続苦かな、この詩は、意味するところ。万葉歌にも、あるかな〜?

「二束の草鞋」ではありませんが、「五足の靴」、酒飲みならば、知っている? 最近は、麹がどうとか、掛け米がどうとか、味わいがどうだとか?なんだか、よく喋るが、上手い酒を求めて、広島から、九州、天草、川内、当然「熊本を抜きには出来ず」、鉄幹、杢太郎、白秋と残り二人で五人?
旅をしながら、酒を飲み、歌を詠み、優雅な旅人よ!!足跡を尋ねて、我も行かんの心だ!!

当時の慶応大学学長与謝野鉄幹とあれば、孫息子よ、友は誰にする?酒は何?足で歩き、土地の風情を見て、政治を語り、経済を語れ!!酒を飲み、肴に農業、水産を食い、日本を知り、心を語れ。よき友が、大切ですね。地元、民主党地方議員、知事さんや、県議会議員さん、4分6分の付き合いでして、見目麗しい妻、情け有るとともに、日本中に、足跡有りの、与謝野鉄幹。若山牧水には、負けるこ事なく、呑んだようですから、73,74,75と、残り少ない、日数を数えながら、こんな日本にしたのは、誰?と責任追及して歩きなされ。お爺さんの古い時計でなくて、今、自分が、お爺さんなんだから、正直爺さんと洒落込んで、、ポチ連れて・・・西郷さんのように、上野の山でなくても、愛宕の山でも良いかな?日本の為といえば、誹りもあるし、嫉みもあるので、誠なる「真心」を、岸辺に立てや、、末の世に。

日本酒には、鉄幹、晶子が訪ねた、「蔵」が多い、お孫さんも気楽に尋ねて、酌み交わしましょう、日本の心。悪口を言う、マスコミの、小雀達にも、御裾分け!!五足の靴には人数足りなくとも、志賀直哉先生の、暗夜行路にも似て、中には、味方になる呑んべいもいるかも?(そりゃ、絞首台には立ちたくないが、死刑廃止と言う時代ですから、今は。亀ちゃんも廃止論者です。)三酔狂人も現存したようですから、ソロソロ、200年、300年たちますので、ここらで眠りから起きていただきましょう。(岩波、現代新書、復刻)今、起きないと、上手い酒、飲み逃がす事になりますよ!!その時は、ワイン=西洋酒、ビール、焼酎=蛮酒、日本酒の、ご用命は、酒楽亭まで=http://www.shurakuei.com/に、お願いいたします。最近、仕入れが出来ました、泡盛=御酒=うさき 30度、35度、評判良いですので!!阪口謹一郎先生にも、蘇っていただきまして、酒飲みの心つもりについても、正していただきましょう。

最初に戻りますが、友とは、良く書を読みての心だ〜、6部、4部の心。義のあるところ、00をも踏む。妻は、真央ちゃんのように、見目麗しく、情け有の心。妻に恵まれても、友が悪いと、いけませんよ。何事も、心無くしてはね〜言霊と言うでしょう?最近は、何処かに行方知れずだそうですが、見つかったそうですが、チュジニア、そんな遠くでなくて、戻ってこないかな〜どこ?せいぜい、鶴やら、鴨の行き交える所あたりにネ!!気象衛星で見える範囲がよいです。

お正月、二度も迎えたみたいです?

7日に、七草でして、『賀詞交歓会』でした。2時30分、集合でしたが、会場に行く道すがら、「一年は、一日の如し」、こうして元気に会場の行けます事に、感謝をしなくてはいけないなと、感じておりました。

昨年男の、8月に、暑さにやられてしまいまして、『お年よりは、外出にお気をつけて!』、実感いたした次第です!!?睡眠呼吸症候群?よく眠れていない状態でして、太りすぎには、適度の運動が必要・・運動不足は、よく分かるのですが、水泳パンツが、履けませんのでこれが大問題なんです??腰も痛くて、水泳の効力が良いようですので、LLLの水泳パンツをさがしまして、がんばろうと、思っております。三日坊主の、この東辺僕でありますが、この一年、お酒を呑まないようにしてきましたので、健康一番に心がけようとしております。

残念、この1週間で、4日ほど、お酒いただいてしまいました。軽くビールに、お屠蘇と日本酒、赤ワイン酔うほどにはいただいておりませんが、お仕事ですのお許しを。手元に、芋、麦、米=泡盛とありますので、早く封を切りませんとネ〜。一人で飲まずに、気の置ける友と、ポツリ、ポツリとのみながら、新聞紙上の記事でも、肴にしながら、ド演歌を聴きながら、女将の勧めるままに、焼酎は『お湯割り』でいただくことにいたしましょう。

話題=肴には、事欠きませんので、「ステル機は、どうしてレーダーに映らない?」とか、「電気自動車の機密は何故、流れたの?」とか、「H2ロケット、3000℃の燃焼で溶ける事のない、金属の開発は?」「中国の原子力潜水艦は、中古のソ連製?」、週刊誌の情報かな?ポスト、現代、文春、新潮とネタは付きませんのでネ〜。白洲信哉さんが、「九十九島の旬の牡蠣」についてお書きですが、これが、最終回とか?そのうちに、本として出版されるでしょうけれども、楽しみです。白洲家のDNAですから、さて、どんな読み物になりますやら。

小川 和久、軍事評論家のお話が、新年の講演会ですので、時期を得たお話。300人も、集まりましたんですよ。

去年は、確か、櫻井よしこさんの、お話でした。
よしこさんは、お婆ちゃん子だったそうでして、祖母のDNAを引き継いだ孫娘?。長岡に生まれ、育ち、大正9年、アメリカのコロンビア大学で、日本文化史と日本語を講義したとか。「A Daughter of the Samurai」を出版。その後、欧州7カ国で翻訳されました。昭和18年に、『武士の娘』邦訳出版されております。 

櫻井よしこさんは、財団法人 国家基本問題研究所 理事長として、ご活躍されておりますが、石原慎太郎さんは、理事になられております。http://www.jrrc.or.jp URL:http://jinf.jp/

遠慮されてか、残念でしたが、小川和久さんは、お書きになった本は、持参されませんでしたが、講演の内容は、今までに、書いたものを資料にされておりますとの事で、呉にある、海上保安大学の教科書に書かれているそうです。テレビで時事懇談の討論番組で、お目にかかるだけですが、思いの程を聞かせていただき、目のうろこ、落ちました。 

一時話題になりました、43歳の「センゴク38」の話題の人は、その後、どうなりましたんですかネ。起訴猶予だそうですから、中途半端な事ですネ。起訴相当?の小沢さんの方が、本命ですかネ?

日本酒の、蔵元さんから、新年のmailをいただいております。日本酒の最新情報は、蔵元さんの、ホウムページは、http://www.shurakutei .com/を開いていただきまして、商品紹介⇒日本酒をご覧ください。

鎌倉慕情 鎌倉牡丹苑 苦しい時の、神頼み

謹賀新年
明けまして、おめでとうございます。皆さん、良いお正月でしたか?

島根、鳥取圏地方の皆さんは、大雪で大変でしたでしょうが、境港では、雪で沈没してしまった、漁船ですとかの映像を見ますと、本当に、自然の驚異とはと感じ入ってしまいました。ゲゲゲの女房で、話題でしたから、暮に、車でお出かけの方も、多かったのでは? 雪で、車が動かない・・・一晩、車の中で過ごしたとの稀に見る経験をされた人もいたそうで、本当大変でした。

今の時期は、なんといいましても、蟹でして、白海老に鰤ですか、富山と名古屋の高速道路は、如何でした?この時期、マグロも話題ですが、鰤も話題 昔から、偽者が出れば、一人前だそうですが、偽御せち料理に、偽鰤だそうですが、よくもまー、いろいろと、お騒がせしてくれます?。山形、秋田は、鱈ですが、中国人に「味」も持って行かれそうですね〜!!

『苺汁』は、公開しない方が良いですネ!!?ゲに、恐ろしき、「現代中国人の味覚」ですから!!鰤の、しゃぶしゃぶは、長崎名物!鯛茶ずけは、何処? だし汁に、秘密有りですので、初音のマグ茶ずけ、名物の六本木の「乃木坂茶ずけ」も、教えない????(坂之上の雲にも出てきませんよ!東辺僕のみ知ってます。NHKさん、まだ、取材に来てませんけれども?来ても教えないのだから、来ませんよね〜)

それに、車であれば、写真機材やら、日の出の映像を撮りに行かれた方もいたのでは?白兎海岸?鮫の出た海岸ですよ!!いつでしたかね〜?12年に一回、兎、干支ですので、白兎神社、雪で、真っ白でしたか?!!いい写真が、取れました?帰るのに、それどころではなかった!!飛行場も、すごかったですね〜広いから、雪かきに=除雪にひと苦労、二苦労ですね〜出雲空港、広いので、凍りますんですね〜。アイススケート場?こんなときは、どうするんでしょうか?熟練パイロットさんがないと、困りますね。(日本で、一番、狭いのが、出雲空港?広くない!!でも、今回は、広く感じた!!)

義理の、娘婿が、道路工事に行ってましてね〜飛行場のできる前でしたが。それで、少しだけ、知ってるんですよ。飛行場に、続く道は、単純ですが、凸凹あってはいけませんで、平らにするのが、一苦労とか。飛行場には、道路がつきものでしてね〜それはそれは、大変な道路工事。山の中の工事やら、、凸凹の、海岸線を想像してみてください。地層の変化は、大工事には、大敵だそうです。

埋蔵文化財などが出てきたら、これもまた、大変。島根からは、いろいろ出てきましたんですよ。縄文人の、脳みそが・・・それは今、頭蓋骨と一緒に、東京医科歯科大学の地下倉庫に、保管されてるそうですが、残念なことに、研究室で、誰が=なんと言う先生が研究するか、決まってないとか。縄文人の、脳味噌ですよ!!脳科学が、はたして何処まで進歩した時に、解明されるんでしょうか?オーストリア・イタリアのアイスマンは、かなり、解明されたそうですが、出雲の人たちの、解明は、いつ頃になるんでしょうか?縄文人の、脳みそは、どんな事を、記憶してますか?

まだ、写真やら映像が出てきませんので、今年の干支が兎ですので、残念です!! 「美術手帳」に、そのうち、掲載されますかネ〜?愉しみです。老生の記憶ですが、同じような事、起こりましたんですよ。大雪の日本海地方。50年、40年前でしょうか?汽車の時代でしたが、大雪で、列車が立ち往生したんですよ?

出雲神話、お婆ちゃんの歌に、「大黒様は哀れがり 蒲の穂綿に包まれと よくよく教えてやりました・・・」こんな歌を、東辺僕は、覚えております。65年ほど、前の事です。お婆ちゃんの歌は、トイレの女神さんだけと!植村花菜さんのお婆ちゃんは、ハイカラさんで、沖永良部島で育ったから、テネシーワルツですヨ〜あの時代?=奄美も、アメリカさんの軍票の時代。軍票、知ってますか?

和田さん家のお婆ちゃんは、コテコテの、00育ちですからね、ピンピンコロリのお寺?意地が悪いのと違うので、少しくらいの、言いがかりは、気にせんといてネ!歌が、10分で、長かったとかっていいがかりでして、上手なんだから、いいのでは、それを承知で、紅白に出たんだもの、和田さんだって、それは、それは、出た時、もっと怖かった〜んよ!!以来、本当に、今も怖いですね〜女番町だなんていうんですから、60近いのに、自分でも、それを善しとしているんですからネ〜肝臓も、強そう?18歳くらいの、デビュー当時に、某出版社の青年部の集まりに、『土砂降りの雨の中・・・』と言う歌を、唄いながら、走り込んで来た事を、覚えてるんですけれど、彼女は、覚えてますかね〜まだ、若かったですよ、結婚する前でしたから、歌と言うより、大声でしたネ〜印象は。東辺僕も、若気の至りの頃でした。確か、音羽でした、場所は!!

感動した人、多いですよ!!いい歌ですから、自信持って、これからも、唄ってくださいネ!!お婆ちゃん譲りの『声』,リミちゃんと同じで、奄美の人は、声が、響くのは、どうして?DNAですかね〜中曽根ミキと言う歌手もいたよね〜『川は流れる〜』。奄美、沖縄の人は、歌が上手いので、これは、どうして?上海万博でも、日本館で唄ってたんだそうですか?、偉かったですね〜。琉球王朝の文化政策?ならば、安室ちゃんも? 腕に、彫りものの姿は、格好いいけど、MRIは、使えませんよ。決別の意味でしょうかネ〜?安室ちゃんの気持ちは、分かるんですけども、花菜ちゃんには、家族いるしね。ファーンもいるから、決別しないでね。これから、出会いがあり、花を咲かせてください。人には、だれもが、別れがありますが、心の中には、別れはありませんよ。お婆ちゃんといえば、お婆ちゃんはは、応えてくれるでしょう?

宝島社10-12-15 952円+税 6刷」発行 トイレの神様 植村花菜著 この本の帯に「今、いちばん泣ける歌 感動が広がる!!」東辺僕、この歌、いいと思いますよ。皆さん、そう、思いません?『あなたを支えてくれた人はだれですか?』と、問いかけていますよ。

「you tube 歌 MAKIKO 鎌倉慕情」を見てください。東辺僕の、カラオケの先生、新曲を出しまして、お正月三が日、鎌倉で「りんご箱の上に立って」唄いましたんですよ!!鎌倉五山〜静や静〜寒かったので、踊りませんでしたが、踊りも出来るんですから、ヒット、間違いなし!!

皆さん、応援してくださいネ!!機会あれば、是非、呼んでください!!昼カラオケ会場、新年会、忘年会、結婚式場、会社の記念式の二次会とかカラオケ大会、『鎌倉慕情』を宜しくお願いいたします。

まずは、you tube で、カラオケ練習してみてください。「you tube 歌 MAKIKO 鎌倉慕情」 です。CDも出して、販売してますので、是非、買ってくださいネ!!東辺僕に、ご連絡ください。1枚、1000円 2枚(雨コスモス)1800円です。送料、無料にて、送りますので、前払いにて、お願いいたします。6月頃までに、3枚目、4枚目を予定してます。鎌倉慕情の歌詞に出てきます、『鎌倉五山』という徳利入りの日本酒がありまして、美味しいですよ。鎌倉の、メイン通りに 文化財の三河屋さんで、販売してます。酒屋が、文化財なんて、鎌倉ならではです!。日本酒、鎌倉五山を宜しく!!日本酒の,糟が売り切れですが、三河屋さんでは、店頭で、吟醸糟を販売してますよ。糟酒も近くで、売ってますガ、親戚かな?・・・鎌倉詣でには、お立ち寄りください。テレビで、糟のこと、放映するから、糟が、売り切れだそうでして、『糟湯酒』が流行りますかね?憶人さん、1300年して、デビュー?春鹿さんの、御屠蘇と一緒に日本酒の起源を探りますか?

何しろ、体に良いとの事ですので、近日中に、酒楽亭でも、売り出しますので、商標登録を、しておきますか・・・憶人の『糟湯酒』 純米=1カップ 300円、吟醸=500円、大吟醸=1000円季節限定販売。黄金比は、秘密です。呑んでも、悪酔いしない、糟湯酒。万葉よりの、良いお酒。つまみ=肴は、干し海老、昆布、イイのがあります、お客さん・・・糟漬けの烏賊か、一夜干しの烏賊一皿、800円。すぐ、評判になりまして、近郷の在から、お客さん、押すな押すなの、大賑わい!!?(初夢でございま〜す!)

テルモ社より、糖尿病の人の、注射針=0.2ミリだそうでして、またまた、OO工業(隅田区)が、発売だそうですよ。たまには、東辺僕だって、N新聞、読むんですよ。A紙だけだと、ニュース、偏りますので。あそこの、社長さんは、えらいですね〜挑戦、挑戦、見習わないといけませんネ〜本当に、痛いのでして、注射針、点滴の針、0.2ミリと言うと、細いんですね〜特許ですよね。どうやって造るんでしょう。中国の、糖尿病患者さん、多いそうですから〜日本の、10倍は存在している。単純に計算してですよ。市場主義者は、儲けの市場を、中国に絞り込んでるそうですよ。中国は、これから、注目の的でしょうか?

フルキヲ訪ねて、アタラシキを知る・・・鎌倉は、宝庫ですね。http://www.hachimangu.or.jp で、「牡丹庭園」を検索ください。初詣も、行かずに出来るんですから、ビックリです。春の花の牡丹を愛でてください。藁囲いの真冬の牡丹、牡丹と言う日本酒もありますが、「司牡丹」は、如何ですか?土佐の、高知より、お取り寄せいたします・・・蔵元直送で。中国、蘇州の庭師も参加して、太湖石を使い築かれた、古典庭園もあるんですから、これを見ませんと、片手落ちです。

お酒の、話ばかりになってしまいますので、とにもかくにも、http://www.hachimangu.co.jpを見てくださいまし。歌も、you tubeで練習してみてください。呑むのは、それからにいたしましょう。新年サービスで、司牡丹注文していただければ、CD1枚、サービスでは? 金賞酒、「大黒屋」、残り少ないのですが、如何ですか? ドラマ竜馬、終わりましたが、「おりょう」と言う名の、日本酒もありますよ。おりょうさん、横浜?横須賀?で、居酒屋を開いていたとはネ〜等辺僕も、会いたかったです!!甲府に、お墓のあるのは、北進一刀流のカナさんですか? 甲府に、B-級グルメ、鶏モツ食べに行った帰りに、墓参りいたしましょう。雪が降りましたら、魔法瓶に、日本酒入れて、持参いたしましょう。  

忙しくなってきました。今年は、四国、奈良に行かなくては。京都、甲府にも。沖縄にもネ。まだ、まだ、行きたいところ、一杯ありますので、健康一番にて、お仕事一番にて、頑張りましょう!!皆さんも、日本酒、焼酎、ワインに、ビール、ジュースもOKですから、宜しくお願いいたします。

新年の、注文には、福袋付きですよ!!本年も、どうぞ、http://www.shurakutei.com/を宜しくお願いいたします。早速,『お気に入り』に登録してくださいませ。
プレゼントコーナーは、見逃す事がないようにお願いいたします。

兎は、赤目ですが、邪氣を払うとか、ミミは長くよく聞こえる事(最近、耳が遠いので〜?)、子沢山、子孫繁栄とか、いろいろといわれてますが、めでたい動物ですので、今年に期待する人、多いとかでして、新年から、株が上がったとか。歌にあるでしょう?寝てまとか?これも、中国の詩にあるそうで、日本人の生活から、「中国」、は抜けません。防寒用に、兎の皮ジャンバー、流行りましたが、襟巻きも。兎の尾のキーホルダー。フランス料理には、兎の肉、欠かせませんですね〜?。 干支年に当たる、肉を食べるのは、いけないといわれてますが、実在しない動物もおりますれば、如何なものでしょうか・・・虎などは、食べるまえに、こちらが食われてしまいます事は、つい、この間の事を思い起こせば分かる事ですが、兎の肉を食べるなどといいますと、なんと野蛮人といわれそうですが、鹿の肉も送ですし、古今東西、お隣さんには、知られないように、食すればよろしいので、黙って食べましょう。鯨、イルカの干支廻りがないなどといわずにおりましょう。親子でも、夫婦でも。龍年も回り来ますれば、兎の次は、龍。

金融、財務大臣が、兎は、ぴょんぴょん跳ねるといいますれば、来年は、あると思うな、急上昇に、急降下。罷免ですね、小沢さんの前に、こんな、大臣では、困りますよ。でも、誰も、注意しないんだから、困ったさんです!この一年で、終わりかな?

ピョンピョン跳ねて、赤裸にされて、丸焼きにされて、食べられてしまはないようにしませんと、いけません。でも、何時になったら、良い年になりますか?苦しい時の、神頼みでしょうか〜?心静かに、神様、仏様に、拝みまして、「年末宝くじ」300円、当たりました。これならば、一か八かの、『有馬記念』のほうが、よかった!後悔先に立たずですから、何事も、おとなしくしているのが、良いでしょうか? 真面目に、コツコツとFXとかもいいのでは?競馬とか、ギャンブル、FXで儲けたという話は、聞いた事がないし、居酒屋のオヤジ、身の程知らずに、訳のわからない事をしない事。

お客さんに、美味しいといわれるように、身を削り、汗をかいて、早起きして、身を励めという事でしょうか?安易な方法では、何事も、上手く行きませんので、今さら、迷う事なく、「異体同心なれば、万事を成し、同体異心なれば、諸事かなうことなし」 とか。日めくりに、「一生空しく過ごして、万歳、悔ゆることなかれ」とあるが、まだまだ、修行の足りない、東辺僕。命ある限り、修行あるのみか。

新規取引蔵元さんです:瑞泉酒造㈱会社http://www.zuisen.co.jp うさき:御酒、蘇る泡盛の源流。65年前、3ヶ月以上の地上戦で、一木、一草、一花も燃え切れてしまった沖縄に、一株の菌さえも無くなってしまった沖縄の地に、この酒が蘇る。黒麹菌の、泡盛。これぞ、『復刻泡盛』。1935年にまで、遡る。黙って呑めば、芭蕉風の郷、沖縄、首里の街々のの風情が、走馬灯のように、浮かび上がる。多くは、語らず、静かに呑めば、御酒=うさきという。故阪口謹一郎先生の、執念とも言える研究心に感謝すべきであろう。本郷の、居酒屋での、飲み友に、『何故、この酒を、仕入れないのか?』と叱咤されたが、その時は、まだ、製造されていなかった。今やっと、仕入れる事ができた。

明日には、本郷の居酒屋に、持参して、飲み交わしたいものだ。30度と、古酒35度があるが、『沖縄の、源流文化を愛する人に飲んでもらいたい』と、蔵元、社主は言われている。そうですね、その気持ちを大切にしてくれる人に、呑んでもらいたい、本当ですね。泡盛です。新年早々、新しく、蔵元さんとの取引ができました事は、この東辺僕、嬉しい限りです。皆さん宜しくお願いいたします。

明けましておめでとうございます!!

謹賀新年! 新しい年の始まりです。皆さんも、抱負多い事と存じます。本年も宜しくお願いいたします。

年の初めに

20101130skytree_zeppelin.jpg

ページ上部へ